【伝説企画】裏ウラべっかんこ~! 第53回【グランシエル編】

〇パチスロ攻略マガジン2001年2月号より転載

ようやくシャンプーして泡立つようになりました。これが今年一発目の幸せです…アホだわ僕。

※裏モノとメーカーは一切関係ありません。

僕の目玉はドライアイだ

本来ならば、前号でお伝えした通り裏オオハナビを打つつもりだったんですよ。

出ても出なくても10万コースって噂でしたし、ネタ的にも申し分なし。

が、しかし......である。

今回の対戦機種を見れば分かると思いますが、クソうるせーグランシエルをなぜ対戦機種に選んだのか?

この無謀な機種選択の裏には、涙なくして語れないドラマティックルネッサンスがあったのである。

......悲劇のベクトルは、チーム412の単独行動から回り出した。

拓プロ「例えればダ・パンプの『if...』......って感じ」

ちょも「金なんてもうとうにない! 裏モノに突っ込むな んて無理無理無理無理」

ってよく分からねーんだよ、この野郎!

それが今回の裏ウラに参加しない理由なのかっ!

拓プロ「もしもあのホールじゃなかったら......こんなにへたれない」

ちょも「お前らの行く末密かに暗示するHoney!」

だから何なんだよっ!

そんなに負けたんかい、アンタら。

拓プロ「負けるのはイイんだよ。けど、あそこまで『絶望感」を味わえるホールは初めてDEATH!」

ちょも「もう......裏モノが怖くて打てないですぜぇぇぇぇぇぇ」

4千プレイハマっても何とも思わないアンタらが『絶望』ですか?

拓プロ「行ってみろって」

行ってみるか!

......と、安易に返事したのが間違いでした、ハイ。

もう心が折れちゃいました!

かくして、年を越せるか越せないか超ギリギリのチーム裏ウラは、銀行で財布を補充し、一路K県に存在する「絶望感」を味わえるホールへ出発。

今回の同行者は、年末進行にも関わらず、ペ☆ヤング、ロング隊長、そして新人2人が参加。

と言っても、新人2人に関しては「拉致った」という言葉が適切だろう。

まだまだ若いんだから無理しないとダメだよ、ホント。

原稿なんて穴あけてナンボ......とペ☆ヤングが言ってたと嘘つけば大丈夫だって。

 

で、このホールの設置機種はグランシエル・ハナビ・サンダーV・アレックス・ゲッターマウス・グッドマン・キングジャック・スーパースターダスト・グレンヒューズラムダにDDR。

DDR以外は全て裏モノらしく、一発連チャンにブチ込めば4千枚は軽く出る...と拓プロが言っていた。

ホントかよ。

そんだけ出るんだったら一台に突っ込めば、いずれ連チャンするんでない?

「絶望感」なんて犬のフンじゃあるまいし、そんなに転がってないって。

 

.....転がってるっぽい。

各々が対戦機種を決め打ち出したはイイが、どの台もコイン持ちが極悪なのである。

というか、リプレイすら抽選してないって感じ。

僕&イカンガーが打ってるグランシエルしかり、ペ☆ヤング&隊長が打ってるゲッタマしかり、ダンプが打ってるアレックスしかり、千円あたり25プレイしか回らない。

普通ならこのコイン持ちに垂涎なのだが、いかんせんホールに僕たちしかいないって所が恐ろしい......笑えんな、マジで。

初当りは10KでBIG。

いただきである。

予告音はうるせーが、連チャンするなら良しでしょう。

ここから一気に4千枚出しちゃいますよ!

と、意気込みはバッチリだったのだが、単発→終了。

こんなうるせー台打ってられるかよ。

やっぱここは打ったことがないハナビに移動でしょう。

イカンガー「ホクホクですっ!」

あれ、グランシエルどーしたの?

一台に突っ込むって言ってたじゃん。

イカンガー「1時間チョットしか打ってないのに、マイナス35Kっておかしいですよ。良しっ!」

って意味分からねーんだよ、この野郎!

しのけん信者なのは分かるけど、「良しっ!」の使い方間違ってるだろ。

大丈夫か、アンタ?

通常時フルKKKのイカンガーと共にハナビを打ち出したはイイが、 やはり当たる気がしねー。

何だコイツ? 遅れがアツイって聞いたのに、チェリーばっかじゃん。

と、思った矢先に告知ランプが点灯!

イカンガー「5プレイ前に入ってましたよ。ホクホクですっ!」

5プレイ前ですか......そんなら早く教えろよっ!

眼鏡越しに見た空は赤かった…

おかしいなあ。

連チャンすれば4千枚って聞いてたのに7連チャンですか。

まあ、贅沢を言ったらキリが無いんですけど、このホールでこの出玉はヤバイ。

というのも、打ち始めてから3時間しか経過してないのに、僕以外の人間は5万オーバーのマイナスなのである。

初当りも悪ければ、連チャン突入率も悪い…今まで培ってきた技術や知識は、このホールでは通用しないとだけ言っておこう。

ちゅーか、この状況において最もヤバイのはアンタだよなっ!

隊長「パチンコ打ってくる....」

ふぅ~、危ない。

また金を貸すのかと思ったよ。

それより、パチンコに都落ちですか。

設定判別法のエキスパートも、裏ウラではこんなもん です。

まあ、スゴイ人なんだけど...ってフォローになってねーよっ!

 

で、先程の7連チャンしたコインですが、みるみると減っている。

というか、初当りが悪すぎなんだよ、この野郎!

1200プレイもハマったら普通連チャンに期待するでし ょ?

けど、コイツの場合連チャンする気が起きないんですわ。

打ってみれば分かるんですけど、連チャンゾーンなんて余裕でスルー。

まあ、 これでもマシなんですけどね......。

ダンプ「6万円使ってBIG→REGってどういうことっスか?4千枚出るんとちゃうの?」

ペ☆ヤング「あはは、僕なんて連チャンしてないんだから......あっ、殴らないで! キャァァァァァ」

先輩のお前がナメられてどーすんだよっ!

しかし、連チャンしたらスゲーって言ってたのに、何なんだこの台。

中身が全くもって「?」である。

僕の裏モノ人生において、ここまで中身が分からない裏モノは初めて......というか、ほわい? って 感じ。

まあ、こんな台で勝ってこそカッコイイんだけど......無理だな。

ペ☆ヤング「き、来たよ連チャン!」

うわっ、本当だ。

速攻で3連チャンですと?

と思ったら、今度は僕の台も連チャン突入!

このままいけば、見せ場を......あれ?

ぺ☆ヤング「3連チャン......?」

で、僕は2連チャン......ってフザケんなよ、この野郎!

この初当りと連チャン突入率なら、10回は連チャンするもんだろ。

最後の最後でコレかい。

ちゅーか、これは夢だよね?

しかも、この状態で6.3枚交換って空耳だよね?

絶望感とは、このことだったのかぁぁぁぁぁぁぁ。

 

その後の展開ですが、語る必要はないだろう。

トータル収支もさることながら、交換率が6枚オーバーってのが笑える。

わははは.....笑え!

イカンガー「10万円使って連チャンゼロってホ、ホクホクです!」

良しっ!

と、こんな感じで使うのが適切だ。

前向きに前向きに。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー