【伝説企画】裏ウラべっかんこ~! 第22回【ビッグウインクルA編】

〇パチスロ攻略マガジン1998年6月号より転載

FAX買ったのは良いけど、あまり使い道がないみたい。ちぇ、つまんねぇの。なんか使い道ないかのう。


※裏モノとメーカーは一切関係ありません。

 

 

連チャンより楽しいモノはあるのか

むむむ。CT機が設置されはじめたようである。

みんな調子はど うかな。自分は先月号で宣言したとおりで、それには触れてもいない。

しかし、この鳴り物入りで登場したCT機なのだが、自分の周りの意見を総合したところ、どうも芳しくないような気がしてならない。

とりあえず興味を引かれ打ってみてはいるようだが、その評価が低いようなのだ。

ってことは、俺の言っていたように、CT機はクソだったってことなのかな。やるな俺。

 

で、どう評価が低いのかというと、あまりにも目押しが重要視されるのがなんだかなぁ、とのこと。

しかもCT中の調整があまりにも面倒らしいね。

まあリプレイハズシの初期の頃もこんな声が聞こえたから、慣れりゃ気にならなくなるのかなあ。

 

つーよりも、なんでそんなにいろいろなこと気にしながらパチスロ打たなきゃなんないの。

みんなバチスロは遊技であるということを忘れちゃったんじゃないの。

確かに自分もリプレイハズシを面白いと思った時期があったけど、最近の主流の打ち方はオヤジ打ちだからね。

って、それでOKって機種じ ゃないと打ってないや。

ただでさえ疲れる遊びなのに、神経さえも使ってられないよ。

ただでさえツルツルに近い脳味噌だから、もっと他のことに使ってあげたいよ。

あ~あ、またバカなこと言ってら、とお思いでしょうが、こういう意見もあるということを分かって下さい。

 

で、くだらない話ついでにもっとくだらない話。

編集部に新人が3人入りました。

で、早速ひとりに「ペ☆ヤング」というちょっとワケワカランあだ名を付けてあげた。

そして、このべ☆ヤングなんだけど、これまた良い味だしていているんだ。

面接を、俺と松井とボスとでやったんだけど、こいつ心の中で松井のこと見て「あっ、この人がバッテリーマンか」と思っていたらしいのよ。

ぐははははは、懐かしい響き。読者(彼の場合は元だけど)にきちんと浸透していました。

バッテリーマン......ぐはははは、良い響きだ。

またいずれ復活予定な ので、みんなも覚えておいてね、バ ッテリーマン!

エロでさえ出せる良い店なのだぁ~

えーと、はじめに断っておきますが、今月のこの原稿を書く現段階で、実戦の時のことをあまり覚えていないんですよね。

言い訳になってしまいますが、ゴールデンウィーク進行というモノと、別冊(パチマガPOWERED4) の関係上、実戦を早めに行ったら、なんとその日のことを忘れちゃったのです......。

決して酔ってはいなかったけど、あまりにも日が経ちすぎた......。

くう~、ガンバレ俺の脳。

思い出せ、俺の脳。

唯一、データだけは残っていたからイラストの発注は出来たけど、その日の出来事はうろ覚え。

嗚呼、マズイなあ.....。

 

では気を取り直して、うろ覚えながら書いていきます。

今月の実戦ホールは某所に突如出来た新規のホールでありまして、等価でかなりのやる気という情報を聞いたので、早速足を運んだ次第です。

その店は編集部からも近く、そんでもって1万枚オーバーの台が1日に 数台出るっていうんですから、自然と期待が膨らみます。

というワケで今回は同行者がたくさん。

編集部の人間は、やっぱりみんな裏モノ大好き。

極めれば裏モノ が1番楽しいということですよ。

 

れ、しのけんでさえ来ている。

彼も単調なノーマルに嫌気でもさすのでしょう。

たまに裏モノ打つし、前日にも来ていたって言うからねぇ。

 

さて、この店の確定裏モノはビッグウインクルとキングガルフ。

他機種でも出ている機種があるが、それはこの日の段階では謎。

もちろん、前兆パターン搭載機種が大好きな自分はビッグウインクルを選びました (ちなみに、たまたましのけんの隣が空いていただけという噂もある)。

 

隣のしのけんに特徴を聞きつつ打つ。

打つ打つ打つ。

が、BARが2回入るも、前兆目は続かない。

入る入る入る。金が次々と入っていく。

隣のしのけんも同じようにまるでダメ夫状態で、チキン入ったのか台移動しやがった。

 

で、結局初BIGは投資3万を越えたとき、1051プレイを数え、やっと。

いきなりのビハインドであるが、周りの状況と交換率を考慮したとき、まだまだ分かりません。

前日もエロ(汚れライター)が来て、2箱出したとしのけんからは聞いているし。

エロが2箱出せるんだったら、俺はもっと出せるでしょう。

が、 連チャンはせず。

おかしいなぁ。

エロが出したのに、俺が出ないワケがない。う~ん、おかしい。

と思いながら打つと、引き戻し。

しかし連チャンはせず。エロでさえ 出せるのに、なんで俺は....。

早い引き戻しで、そこからいよいよ連チャン突入!

バシバシと4連チャン!

くう~、ショボイね。

君、君、困るよ、こんなショボイんじゃ。もっとやる気出してもらわないと、こちとら都合というモノがあるんだから。

ま、でも連チャンしたからOKでしょう。

実はここからが本番でしょう。ガンバレ、俺。

 

......っと、他の人の様子はどうかな、とホールを徘徊。

松井、ボス、 ちょもは俺同様チマチマやっているようだが、しのけんの姿がない。

ねえねえ誰か奴の存在知らない?

すると編集部一の巨漢ちょもが言うには「なんか8万負けたとか言って、もう帰りましたよ。8万で帰るなんて、しのけんもチキンですね」だって。

そうか8万負けたか。つくづく俺の前だと弱い奴だなぁ。

てゆーか奴が勝っている姿をあまり目にしたことがないぞ。

といっても、俺と一緒にいるときといったら、裏パチスロのときなんだけどね。

さてこの青リンゴバージョンなんだけど、大体2連でアツイのよ。

途中リプレイとかハズレとか含んでも、1プレイくらいであればアツイの。

 

が、 途中やっちゃった例がふたつほどあった。

1回は途中なにも挟まずの3連青リンゴ→スカ。これはかなりのショックだった。

3連ならばほぼ鉄板だと考えていたからねぇ。

そしてもうひとつは、リンゴ・スカ・リン ゴ・リーチ目→REG。

なんだこりや。笑うしかないでしょ、こんなバターン。

まあ面白いし、ネタになるからOKでしょう。

 

で、実戦の続きなのだが、その後は全然連チャンしねー。つまんねー。

でも見切った。この機種50プレイ前後と100プレイ前後に復活ボイントがあるでしょ。

だって出ている台は、その引き戻しからの連チャンでコインを増やしていたもん。

 

ところが、そんなこと考えていたら突如出るのが止まった。なにも出ん。

1030プレイでREGを引き戻すも、REGからでは何も生まれず。

最後はのまれてヤメですわ。って結局最初の4連チャンが見せ場だったってこと。

 

他の人はというと、松井がなんだか知れないけどプラス2万。

ボスもショボイながらプラス1000円。

で、ちょもは俺同様3万の負け。

最近おかしいことに、このコーナーで松井が調子良いんだよね。

ほしさんのイラストで太れたの奴だけだし。

 

当面の目標は大勝ちして、ほしさんのイラストで太ること。

これが「裏ウラ~」に登場する人物達の目標なのであった。

次号は頑張るぞ。

 

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー