今さら聞けない基本ポイントも! アクロス3機種を3人のライターが解説!! 【PLAY BACK/アクロスマシン攻略 バーサス編】

過去記事から覚えておきたいポイントをピックアップ! アクロスマシンを徹底追及!!

パチスロ攻略マガジン 2018年1月号掲載記事

着々と撤去までのカウントダウンが進んでいる「ハナビ」「バーサス」「クランキーセレブレーション」の3機種。未だ人気のその3機種をガッツリ巻頭で特集したのが、この2018年1月号の「パチスロ攻略マガジン」に掲載された記事だ。今回はその記事から注目ポイントをピックアップして、WEB向けに誌面を完全再現!!

3人のライターがそれぞれの機種について打ち方を中心に徹底解説。撤去間際のこのタイミングだからこそ、今さら聞けない部分を再チェックして、最後の最後まで楽しめるようにしておこう。

その第2回となる今回は「バーサス」をお届け! 必読!!

第1回「ハナビ×菊丸」編はこちらから!!


バーサスの嗜み方としては朝イチから高設定を狙う時もありますが、基本的には夕方から打つことが多いです。設定1でもPAYOUT 100%を超えますが、設定2以上を打つことが大事。設定推測する上で大事な所を紹介していきます!

バーサスの設定推測において重要である単独REGが見抜けることに加え、スイカの可能性があるのも停止形Cの時のみと、消化効率も優秀な手順なのでオススメです。ただし、平行or斜めスイカを見抜けないのでスイカは合成でカウントしましょう。

右リール停止時のボーナス2確目がたまらない!

停止形Bの時は右リール・中or下段に赤7を狙いましょう。赤7下段停止でボーナス確定となるので個人的には一番好きな瞬間! 中リールにも赤7を狙い、下段赤7停止で特殊役D+REG、枠下赤7停止で単独VBIGとなります。

ボーナスはほぼ下段Vor上段REG停止から

停止形B・Dからのボーナスが多いですが、まれに停止形Cからサプライズ当選することがあります。特に、予告音発生+消灯なし時は平行スイカが否定され、特殊リプレイor斜めスイカor特殊役A+赤7BIGとなるので激アツです!

最もオーソドックスな手順ですが気づきにくいリーチ目も

一つ目は右リール枠下BAR+中リール枠上にスイカでリーチ目となります。二つ目は順押し時に上段BARテンパイで2確。三つ目は右リール枠下BAR+中リール枠下チェリーが条件になります。枠上や枠下にも注目するとさらに面白さがアップします!

 

たまには順押ししてみると普段見れないリーチ目を見れます

一つ目は右リールを適当打ちした時に上段BAR停止で2確。二つ目は順押しで中リール・枠下に赤7停止で2確になります。三つ目は代表的なボーナス絵柄大Vのリーチ目ですが、やっぱり見た目が一番美しいですよね!

全て2リールでボーナス確定となるリーチ目

一つ目はスイカorボーナスの停止形でスイカハズレ。二つ目は右リール・中or下段に赤7を狙い、上段までブランクがスベってきたら特殊役確定。三つ目は右リール中段にリプレイ停止で特殊リプレイ2確! 停止時に一度出目を見るのもオススメ!

条件付きで1確になります!

1消灯はリプレイとスイカ否定、予告音発生時はリプレイ否定、予告音非発生時はチェリー否定。この基本法則を覚えていれば、狙う箇所によってボーナス1確となるものが多く存在します。法則を合わせて確定となるのがパーサスの醍醐味です!

今回はここまで! 次回更新(9月3日予定)では、「クランキーセレブレーション×早乙女京次」編をお届け! お楽しみに!!


ライター紹介

  • トニー
    パチマガスロマガ専属ライター
    トニー
    浅草育ちのお祭り好き。パチスロの知識は幅広く、機種解説のわかりやすさには定評あり。特にバジリスクシリーズとSLOT魔法少女まどか☆マギカシリーズがお気に入りで、知識量は超トップクラス。ベテランなのに天然オトボケキャラなのも人気の証。トレードマークはCAP帽!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー