【PLAYBACKパチマガ@2009】第14回 キングオブパチンコ大賞

シリーズ3度目! 「エヴァ」シリーズが栄冠を再び奪取!

ここ3年前の初代「エヴァ」がパチンコ大賞に選ばれ翌年は「セカパク」が1位を獲得、そして昨年は「仕事人Ⅲ」の後塵を拝して2位となった「キセカチ」。そんな流れを経てむかえた14回目のキングオブパチンコ大賞。見事1位に輝いたのは2位機種との接戦を制し「CR新世紀エヴァンゲリオン 使徒、再び」! シリーズ4代目機種で早くも大賞の座を奪い返す結果となりました!! 

2位には僅差で「花の慶次」がランクイン! 前年末のホール導入だったため、前年のランキングにも名を残していますが、そこから1年でじわじわと人気を集め最終的に押すに押されぬ人気機種となりました。さらには3位に「北斗の拳」4位に「冬ソナ2」と、いずれも大賞に選ばれてもおかしくない機種が登場しています! 部門賞では「北斗の拳」「エヴァ」「慶次」が人気を分け合う形に。そして、この年の時点ではこれらのシリーズ機種が今後もランキング争いをしていくことになるとは予想もしていませんでした!

甘デジでも「エヴァ」の強さを存分に発揮!

この年に新設された「甘デジ」部門。その初戴冠はこちらも「エヴァ」! さらには2位に「冬ソナ2」、3位に「沖海」という大賞のランキング同様に、豪華タイトルがランクイン。そしてここ3年「京楽」が制覇していた「頑張ったメーカー」部門では「ニューギン」が首位を奪取! 1年を通して人気だった「慶次」の他、「GO!GO!郷2」「COBRA」などの注目マシンが評価されての結果といえるでしょう。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー