【伝説企画】裏ウラべっかんこ~! 第33回【レインボークエスト編】

〇パチスロ攻略マガジン1999年6月号より転載
※実際は第34回ですが、今回から表記通り33回とします

読者人気が一番なのは「All設定Battle」。だからパクりました。そんだけスゴイことが起こったんだも~ん!


※裏モノとメーカーは一切関係ありません。

 

 

オイオイ店が潰れてるよ…

<10~12時>

スロマガ読者の皆さんは御存じだと思いますが、バトルは読者人気が一番なんです。

裏ウラはマニアなバカ大好き読者しか支持してくれないので言わなくても解ると思いますが最悪。

まあここまでは計算されてるんですよ。

だって何にも攻略してないし、いつも負けてるし...。

まあ、勝てないのが最大の要因だよね。

だって編集部における裏ウラのメンツ以外は勝ちの人間、僕らは負の人間だし(涙)。

 

まあボス的に言っちゃえば「勝ってる奴が一番偉い」ってワケ。

じゃあ、どうして今回の裏ウラはバトル風なのか?

プププ...笑いが止まりませんな。

やりました僕! 偉いぞ 俺!

なんと今回スロマガ誌上最高の勝ち額を叩き出したのである。

今までは39時間で麿が出した17万円が最高だったのだが、この裏ウラが遂にやったのである(つーか僕)。

だから、今回はバトルのページをパクッてみました。

今まではバトルが一番偉かったけど今回は裏ウラでしょ!

 

つーことで、今回は裏ウラの特別編。

ドキュメントタッチで描く愛と勇気の物語をとくと御覧あれ!

 

......潰れとる。

実戦日当日朝9時に横浜のアノ店に集合だったのだが、潰れている。

本当ならグレハンで100連チャンを本気で狙うつもりだったのだが、 こうなれば仕方なし。

もはやここまで!

で、どうすんの?

 

さて困った。いや店に対してではなく、裏ウラメンバーにである。

拓プロ→寝坊。

ペ☆ヤング→寝坊。

うえはら→寝坊。

バッテリーマン→寝坊。

ちょも→食あたりで出走取り消し...と、裏ウラにおけるダメ確定の前兆目が出現。

この前兆目は僕にとっては負け確定のゴールデンパターン。

 

まあ、いつものことなので聖地に集合する旨を全員に伝え、直行ヨロシク!

対戦機種は「レインボークエスト」。

内容に関しては一切不明なのだが、裏であることは間違いなし。

だって聖地なんだもん。

さて、ようやく全員集合です。

アレ? 拓プロが消えた!? いずこ?

<12~14時>

対戦機種の内容を全員に伝えると裏ウラのバカボルテージは急上昇!

うえはら「レインボークエストって何?」

拓プロ「CT機DEATH! そんなことも知らないの? プッ...マジで原始人しょ! やばいって!」

原始人はアンタだって......。

さてさて、店に到着したことだし、いっちょバトりますか!

この店の裏モノのラインナップは凄まじく、置いてある機種全てが裏。

サンダーしかりレインボーしかりトゥインクルしかりで、射幸心煽りまくり。

マジで何を打つか迷うでしょ!

 

当初の予定通り僕とペ☆ヤングはレインボー、うえはら親分とバッテリーマンはどうしてもサンダーが打ちたいらしくサンダーで勝負。

で、拓プロは?

拓プロ「スパンキーDEATH!」

と笑顔で一言告げると店から出ていってしまった。

まさにジャイアンな人間だと思った。

 

裏ウラのメンバーのモットーはテキトー。

つーことで、台選びは即決。

まあこれも負ける要因の一つだろうが、そんなのは必要ナッシング。

だってもともと負の人間が勝とうと思っちゃダメだって。

しかも面倒臭いじゃん。

たかがパチスロに真剣になっちゃダメだって。

 

と、ここで僕の台に異変が...僅か6Kで引いたREGから連チャンに突入である。

しかも終わる気配はナシ。

マジでもらったでしょ!

 

1時間経過...まだまだ出てます。

つーか、まさに狙えばビッグが揃う状態に突入。

現時点で10連チャン。

持ちコインは2500枚を突破!

マジで震えるでしょ!

 

さて、このレインボークエストなのだが、状態には2パターンあると思われ、長い状態は突入率激低。

だが、突入すればもう出っぱなし。

しかも連チャン突入はBIGからは入らず、REGが9割9分9厘。

と、メチャメチャソソるゲーム性である。

 

ところで他の人達はどうなってるのかな~?

ペ☆ヤング「......出ないの...」

バトルで格好つけたバチだね。プッ

今だ見せ場ナシは…やっぱお前か

<14~16時>

ようやく連チャンが終わりました。

それにしても10連チャンは出来過ぎだね、2時間出っぱなしなんて超久々。

在りし日の僕(期間短し)にタイムトリップした感じだよ。

 

で、上原親分とバッテリーマンもようやくこの機種のすばらしさに気付き移動。

ま、がんばってくれたまえ、僕は台移動するから。

うえはら「アレ? この台ぶっ壊れてるよ。だって何も揃ってないのに9枚の払い出しが...おかしいな~」

この発言が事実なのは言うまでもないだろう。

 

さて、2台目。

当然の如く3KでREGを引き、当然の如く連チャンに突入。

いやー参った、正直言って自分のヒキが怖いね。

はっ、そっか。

今日の僕は在りし日の僕(期間限定)だったんだ。

ペ☆ヤング「この裏切り者!」

ペ☆ヤングは裏ウラでの大負け鉄板のゴールデンパターンに突入。

ウロウロモードでオカマを掘られ銀行へ走っていった。

やっぱ見せ場ナシはコイツであった。

 

さっきの連チャンは3連チャンとショボかったが、出方がいい感じなので続行!

うえはら親分はストレートで4ケタハマリに突入!

うえはら「エイト、金貸して」

確実に言えることは、うえはら親分はヤバイということである。

 

さてバッテリーマンはというと...。

バッテリ「いつ出るの?」

もう彼はダメそうだと思った...。

 

一人で黙々と打ってる拓プロの状況を聞くため電話でもしてみますか。

拓プロ「スパンキーのペンギンってお腹すいてるのかな? って4ケタDEATH!!」

うんうん、いつものことだって。

 

で、ここからが本番。

なんと僕の台が連チャンに突入。

もちろん長い連チャンである。

バッテリ「エイト、ゴチッ!」

うえはら「エイト、ゴチッス!」

と、騒がれながらも続くわ続くわで23連チャン。

2時間以上も出っぱなしであった。

獲得コインは2台合わせて1万枚オーバー!

これって新記録確定の鉄板リーチ目でしょ!

プラス22万円はノーマルでは無理

<16~18時>

にじゅうにまんえ~ん。

やりました!

これは素直に喜ぶべき記録でしょう!

たかだか7時間でこの勝ち金額。

しかも、その後ペ☆ヤングの台をハイエナして連チャンGET!

これを加えると23万円の勝ちですか!

いつも負けてばっかで、人の役に立たないページでも、やるときはやるんだって。

しかもノーマル打ってこれだけ勝てる?

いや勝てるかもしれないけど、たかだか7時間では無理でしょ!

やっぱ裏モノは最高なんだって。

 

で、全員の結果は、うえはら→プラス8K、拓プロ→マイナ25K、バッテリーマン→マイナ20K、ペ☆ヤング→マイナ75K。

と、僕以外はいつもと変わらずのダメっぷり。

とりあえず、ペ☆ヤングと拓プロは涙ぐんでました。

その後の行動は、飲めや歌えのバカ飲み会。

もちろんお金は僕持ちさ!

けど何でもうお金無いの?

しかも記憶無いし...不思議だね!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー