全94機種が登場した2007年後半の5号機紹介は今回でラスト! 【PLAYBACK/5号機ヒストリア2007年後編㉘】

この年にはあの花火師が赤色を纏って登場!

6号機が登場しようとしていた2017年年末。5号機が幕を閉じるこの時にパチスロ攻略マガジン&パチスロ攻略マガジンドラゴン誌上にて、大々的に始まったのがこの「5号機ヒストリア」だ。

すべての5号機を網羅していくこの企画。今回はその第2弾に突入。「パチスロ攻略マガジンドラゴン」2017年11月号に掲載された記事から2007年後半に登場した5号機全94機種を紹介。

超人気マシンからマニアック機種まで、そのすべてをここでチェック!!

2005~2006年①  ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦ 
2007年前編 ⑨ 
⑩ ⑪ ⑫ ⑬ ⑭ ⑮ ⑯  
2007年後編 ⑲        


【赤ドン】

BIGとARTでのみ構成された荒波スペック。ARTはワンセット33Gながら、ナビストック管理で猛爆を生んだ。

【機動戦士ガンダムⅡ~哀・戦士編~】

BIG後に突入する78G完走型RTにてガンダムの物語が展開される。実質的に最後のリプパンハズシ機種となった。

【シティーハンター】【ハナマル!学園奮闘記!】

【バミューダ】【学習パチスロ理科】

下記変更によりリプパンハズシ機が激減

5号機黎明期を先導した「リプパンハズシ」マシンは、成立した小役を全て獲得することで(パンク役も獲得してRTをパンクさせ)、検定を潜り抜けていた。ただ、この変更のような厳しい話題だけではなく、同年11月、日工組と日電協が警察庁に対して21項目の規制緩和を陳情し、内9項目が認められたのだった。


▶▶▶ここまでに紹介してきた5号機はここからチェック!!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー