2014年前半のラストを飾るのは…演出法則やシステムが作りこまれたあの漢!【PLAYBACK/5号機ヒストリア2014年前編ー133】

手軽に遊ぶことのできる山佐のノーマルマシン第3弾も登場!

6号機が登場しようとしていた2017年年末。5号機が幕を閉じるこの時にパチスロ攻略マガジン&パチスロ攻略マガジンドラゴン誌上にて、5号機すべてを網羅するため大々的に始まった企画がこの「5号機ヒストリア」だ。

今回は、2013年の流れを受けて2014年前半へ。その後のホールの主力となる超人気マシンを含む5号機全41機種を順次紹介! もちろん人気機種だけでなく、5号機後期のゲーム性を形作った機種やひっそりと消えていった幻の名機まで、これまで以上に多種多様な機種たちも網羅!

そのすべてをここでチェック!!


【パチスロ蒼天の拳2】

作り込みの深さが複雑さに繋がった

北斗の拳シリーズの流れを汲む機種であることから、演出法則やシステムなど作り込みの奥深さはマニア垂涎の完成度。しかしながら、その奥深さが複雑さを生んでしまった面もあった。

【ハイサイ蝶特急ターボ】【ケロット3】

【幕末メイドル騎士】【テンパイラッシュ】

▶▶▶ここまでに紹介してきた5号機はここからチェック!!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー