プロの思考・戦術を復刻掲載!【第17回・マイジャグラーⅡ編】

ジャグラーの見切り所を考える

パチスロ攻略マガジン内企画「ヘミニクのスロかつ!」2014年4月号より順次転載

今回向かったのは、特定日にはジャグラー系に設定5&6を入れるホール。

現地に到着すると並びは50人ほど。

並んでいるのはよく見る常連メインの客層で、ほとんどがジャグラー狙いでしょうね。

抽選は30番ほどでかなり後方。

狙いは設置されているジャグの中でもスペックの甘いマイジャグラーⅡなんですが、この番号で取れるかはかなり微妙。

開店し、マイジャグシマに駆け込むと…ギリギリ空き台アリ!

ふー危ない危ない。

あとはこれが高設定であることを祈って回すだけ、コインを借りていざ打ち初めると…あれ?

隣の人、どこかで見た事があるような…

夏目五郎くんと出玉勝負!?

帽子とマスクで一瞬分からなかったけど、この隠しきれないオーラは夏目五郎くん!

いやまあ、実は並んでいる時から存在には気づいてたけどね…。

夏目くんとはたまに各ホールで会うんですが、基本あまり会話しません。

いや、仲が悪いとかそういうワケではなく、お互いあまり目立ちたくないという暗黙の了解でホール内ではあまり話さないんです(と、僕は思っている)。

だから今回も一切話さず、黙々と打っていたんですが…打ち始めて2時間が経とうという頃、僕がいったん席を立ち、店内の様子を見て回ったあと席に戻ると、夏目くんとバッチリ目が合ったので「やあ」と一言声を掛けると…
 

「あれ? 隣にいたのヘミニクくんだったの!?」

…って、ガチで気付いてなかったんかーい!

さすがにこれには目立ちたくないとかそういうのを忘れて、ダイビングツッコミを入れざるを得ませんでしたよ。

そんなわけで、僕はホール内でスロマガ関係者と遭遇してもあまり会話していません。

しかしそれは「あえて」話していないだけなので、仲が悪いワケではないのでご注意下さいね!
 

さて、関係無いサイドストーリーが長くなってしまいましたが、実戦内容を。

確保したマイジャグ2は第一候補ではなかったものの、序盤から単独REGが良好。

しかし3000回転を超えてもブドウが上がらず、ツール的にも設定6の可能性は極めて低いものに。

それと相対して壊れたようにペカってるのが隣の台。

くそっ…今回はしてやられたか…!

同じシマに設定6が複数というパターンはほぼ無いのでここでヤメ。

その後はハイエナしながら帰宅しました。

しかし、この見切ったマイジャグⅡ、閉店時のデータが8432Gでボーナス合成1/120という、やっちまった感満載なデータになっておりまして…。

どうやら今日は、普段よりもアツめに設定が入っていたみたいですね(汗)。

まあでも普段の中間設定多めという設定配分を考えれば、ヤメるべきタイミングはあの一点でした。

ジャグラー系は中間設定に時間を取られるのが痛いので、設定5or6は無いなと感じたところがヤメ時だと思います。

ええ、強がりではないですとも…。

現在のヘミニクから一言!

まさかの夏目五郎登場(笑)。

夏目くんとはほとんどホール被りしなかったので、レアな日だったから原稿にしたんでしょうね。

夏目くんはマジでパチスロセンスだけは抜群にあったから、パチスロに真摯に取り組んでいれば今頃ライターのトップ勢に入り込んでいたかもしれません。

まあ、それが出来ないのも彼の良いところな訳で。

夏目・銀太郎のツートップ見たかったなぁ(ニッコリ)。

 

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー