星の数ほど存在するパチンコの役モノたち! その中から衝撃的なものをピックアップ!!【PLAYBACK/ゴリトク4-1】

インパクト抜群、ド派手、リアル、面白、激アツ…役モノ大集合!

2013年、パチンコ攻略マガジン誌上にて約9ヶ月間お届けしてきた「ゴリトク」毎回1つのテーマに絞りこみ、ボリュームアップしたページ数で情報を掲載していた特大企画だ。

今回からその「ゴリトク」を順次PLAY BACK記事してお届け! テーマ別に濃密な当時の記事をWEB版として再掲載していくぞ。

今回はその第4弾! 「パチンコ役モノ」特集!! これまでパチンコに搭載されてきた役モノは数知れず。その中から特に印象的なものを100個以上ピックアップ。今とはまた一味違うギミックたちをまとめて紹介していこう。

まずは役モノの歴史からスタート!


もっと下さい! 刺激をもっとぉ!!

役モノ――それは、火をつければ悲しく燃えてしまう、言ってみればただのプラスチック部品。それが、激しい音を発しながら動いた瞬間、僕らは脳汁をトロトロ垂れ流すほど興奮させられるのです。

でも、そんなことがあっていいのでしょうか!? いいんです!! だって、僕らは「興奮するためにパチンコを打ってるんですからっ!!」。なかには派手な動きの割にほとんど信頼度の上がらない役立たずなものもありますが…。

というわけで、欽ちゃんからマツケンサンバまで、何でもアリの役モノの響宴、ぜひ見て行って下さい。

▶▶フェイスオブ~部門

CR牙狼~RED REQUIEM~
「♪オーオーオオオオオー」という牙狼登場のテーマ曲が流れる。出ればアツいが、出なかったときのショックも大きい。
CR米米CLUB 大収穫祭
牙狼にすごく似ているので編集部で勝手に「フェイス・オブ・ジェームス」と呼んでいたら、本当にその名前だった。
CR暗黒騎士呀鎧伝
黄色いサングラスをかけたら「フェイス・オブ・牙狼」に見えるに違いない。
CR覇王信長
登場は「フェイス・オブ・牙狼」よりも先。それはさておき、顔が超コワイ。
CR桃太郎侍 天に代わって鬼退治致す!
作動時は顔の左右にある「小柄小刀役モノ」がフサフサと揺れるのが楽しい。

CRゼブラーマン ゼブラシティの逆襲
ゼブラフェイスは実写の哀川翔と融合しリアルに。もうホンモノにしか見えない!?

CRF.スター・ウォーズ ダース・ベイダー降臨
世界が認める暗黒卿も、ついに役モノデビュー!

▶▶いい動きしてるぜ!!部門

CRF.暴走王 小川直也
2005年当時、最もハッスルしていた小川直也のフィギュアを搭載。そのダイナミックな動きで「大盛カレーを食べきれば大当り」と演出もかなりハッスル!

CRコント55号
結成40周年を記念して発売されたパチンコでは、役モノの欽ちゃんが「欽ちゃん走り」、二郎さんが「飛びます、飛びます」をやってくれるぞ。

▶▶ハズして使ってみたい部門

※当該記事は2013年発売の「パチンコ攻略マガジン」誌上の特別企画「ゴリトク」の再掲載記事のため、記事の内容等が当時のものとなっております。ご了承ください。


今回はここまで! 次回更新(4月9日更新予定)のPLAYBACKもお楽しみに!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー