7人のライターがフル攻略! 甘い低設定マシンで完全勝利を目指す!!【PLAY BACK/低設定で勝てる説③】

第2戦は「コードギアスC.C.」! ガンちゃんが大好きな機種で低設定に挑む!!

パチスロ攻略マガジン 2018年7月号掲載記事

5号機時代の2018年初夏。

設定1でもペイアウトが100%を超える台が増え、フル攻略なら低設定でも理論上勝てる状況に。そんな中、スロマガが誇る7人のライターがあえての低設定で、「勝てる」説を身をもって実証!

各機種の楽しいポイントも紹介しつつ、きっちり勝利を目指す無謀企画をWEB版に完全再現してPLAYBACK!

第3回となる今回は2戦目! ガンちゃんが「コードギアス 反逆のルルーシュR2 C.C.ver」でフル攻略実戦!!

第1回「ルール&実戦機種解説」はこちら!!
第2回「菊丸vsクランキーセレブレーション」はこちら!!


撃たれる覚悟はしなくても打てるくらいにアマい機種!

【意気込み】
設定1を打って下さいという無茶なメールに対し、即答でYES! と答えるくらいに好きな機種。ペイアウトのアマさを最大限に活かしてみせる!

 

序盤から漂う危険な香り

高設定をつかむためにホールへ足を運ぶ機会は多々あれど、設定1を打ちに朝からホールへ向かう機会はほぼ無い。しかし、この日の僕の足取りは決して重くなかった。

1つ目の理由は好きな機種であること。2つ目の理由は相性が非常に良く、勝てる機種だという印象が自分の中に根付いていたからだ。そんな僕は、特定日でも無いのに朝から笑顔でC.C.ver.を確保して、浮かれ気分で実戦を開始した。その笑顔がこの日最後の笑顔になるとも知らずに…。

打ち始めて早々にスイカを取りこぼした僕が言うのも気が引けるが、この機種の完全攻略手順は難しいものではない。通常時から毎ゲームビタ押しが必要な訳でもなく、小役を取りこぼさずにボーナスをしっかり察知していけば、それだけで設定1のペイアウトは破格の99.4%。リールロック発生時に左リール上段にC.C.絵柄を狙う、確定役奪取手順を行えばパーフェクト。あとは自力で一回多くボーナスを引っ張ってくれば、負けようがないのである。

時刻は16時、財布から4枚目の1万円札がサンドへ投入されていた。そう、裏を返せばボーナスが引けなければ勝ちようがないのだ。序盤から重めのボーナスとMB連に苦しめられ、確定役の奪取どころかリールロックすら起こらない。中盤で運良く無限RTに突入させ、可愛いC.C.と580Gという長めのデートを楽しんだまでは良かったのだが、その直後に更に長いハマリをくらって勝負あり。

残念ながら今回は大敗を喫してしまいましたが、個人的に思う本機の魅力は、高設定のペイアウトがそこそこ高い点。そして低設定がアマいことによって高設定狙いのリスクが軽減される点だと思います。更に個人的な事を言えば、C.C.に貢いだと思えば勝ちみたいなもんです…。

今回はここまで! 次回更新(9月11日予定)では、設定1だけは打たないキャラのあの男が「エヴァまごころ」で激闘を展開する! 要チェック!!

ライター紹介

  • ガンちゃん
    パチマガスロマガ専属ライター
    ガンちゃん
    デビューして早々に「若手ライターのホープ」と呼ばれていたが、未だにくすぶり続ける若手(?)ライター。漫画やゲームが好きでそういった機種を好む傾向にあるが、全般的に知識は深め。何でもそつなくこなすことができるオールラウンダーだが、緊張に弱く趣味打ちが多いという欠点も。最近ではYouTubeにて個人チャンネル「がんちゃんねる」を開設し、生配信などにも奮闘中!!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー