『ゴッド凱旋』で一撃出玉を競う! 4人のヒキが物を言う超絶バトル!!【PLAYBACK/GOD-1 GP ②】

GODスタート10本! 単純に一撃出玉の多い者が優勝!!

パチスロ攻略マガジン 2018年1月号掲載記事

一時代を築いたといっても過言ではない「ミリオンゴッド 神々の凱旋」。

その「凱旋」が爆裂AT機としてホール内で人気を誇っていた2017年、冬。「凱旋」を打つ者なら誰もが夢見る、GOD揃いからの一撃を競う贅沢にして驚愕の実戦企画。それがこの「GOD-1グランプリ」だ。

実戦に挑むのは4人の実力とヒキを兼ね揃えた4人のライターたち。GODスタート10本に挑戦し、もっとも出玉を伸ばせるのは一体誰なのか!? そんなスロマガだからこそ実現したこの企画を今回、WEB版で完全再現して振り返る!!

2回目となる今回の実戦者はボンバー竜太! ヒキに自信がなさそうだが…結果はいかに!?

第1回目はこちら!!


ボンバーが出ていい企画なの?

【実戦人の意気込み】

ここ最近、誌面で散々な結果を晒しているにも関わらずGODの出玉対決って…。まぁ、一応頑張ってはみるけど、ある程度は予想できる結果になるでしょう。

考えすぎなのかはたまた本当にそうなのか神のみぞ知る

「努力すれば夢が叶う」と、有名なスポーツ選手がよく口にします。確かに努力は必要。でも、そこまで登りつめるには生まれ持ったセンスがある程度ないと厳しいと思う。

僕が経験してきたサッカーも野球も、何だよこいつ、バケモンかよ。という人は何人も見てきた。そして今。パチスロを打たせたら、同じ人間かよと思うほど「ヒキがバケモン」三宅ナビさん。「ハイエナ上振れの達人」銀太郎さん。二人には努力しても一生追いつけないと思う。

ナビさんの有名なペルセポネとヒモ事件、僕もあの上乗せをしたいと思ってハーデスの携帯アプリを購入した。何度も何度も叩いて練習した。いざホールでベルセポネが出てきても揃わない。もはや、アプリ内でも揃わなかった。ハイエナする時、しょっちゅう銀太郎さんに、このゲーム数なら打ちますか? と、何度も確認して打ってるけど、ハイエナから大勝ちの記憶は一切なし。もはや、負ける。

そんな僕は、ハイパーリノの199分の1のBIGすら確率通りに引けなさ過ぎて、負けすぎて吐きそうになった。それなのに凱旋で出玉対決。人選ミスもいいところ。皆、純増3枚一律で、押し順をミスってないのに、僕は足りてない。SGG中の赤7揃いも足りてない。そこはミスって上振れしてくれよ…。

今回はここまで! 次回更新(9月21日予定)ではほとんどGODシリーズを打ったことのない男が3rdバトラーとして登場! ヒキだけで勝利できるのか!? 要注目!!

ライター紹介

  • ボンバー竜太
    パチマガスロマガ専属ライター
    ボンバー竜太
    トレードマークは一度見たら誰もが忘れない超ボンバーアフロヘア(ちなみに天パー!)。ドアホキャラとイライラキャラが交互する天然ボンバー野郎で、現在は誌面企画の他、DVDや各種動画出演など精力的に活動しつつ、日々パチスロ稼働中!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー