プロの思考・戦術を復刻掲載!【第12回・マイジャグラーⅡ編】

ガックンが効くと思いきや…

パチスロ攻略マガジン内企画「ヘミニクのスロかつ!」2014年4月号より順次転載

9月に入ってまた指導が厳しくなったのか、今までパチ屋などから来ていたメールが減少したように感じます。

メールは内容によっては大きなヒントになりますが、万人がそのヒントを知っている状況においてはよほど条件が良くない限り、都内の競争率の高さには勝てません。

なのでむしろ、ここで一旦情報がリセットされて、知っている人だけが得をするという状況になれば、設定狙いに関してまた新たなチャンスが生まれてくるかもしれませんね。

今回向かったのはD店。ジャグラーシリーズに高設定を使うという煽りがあり、以前来た時はガックンも有効でした。

ガックンが効くとなると、入場後はフットワーク勝負になりがち。

今日も朝イチガックンのチェック大会が開催されるんだろなぁ…と思っていたらば、入場抽選前に店員が出てきて一言。

「入場時の安全を考慮して、今日はガックンしません!」

な、なんですと?

まあ確かにガックン勝負になってしまうと狭い通路でドタバタになってしまうので、トラブルの原因にもなります。

それにしても、わざわざガックンしませんなんて言うってことは、やっぱり今日は設定変更台=高設定があるってことでしょ?

抽選は約30人中3番とかなりの良番。

むしろこれだとガックン使えた方が良かったなあ…なんて思いながら入場。

第1候補は取られてしまったので、第2候補で勝負開始。

出目はバラケですが、1G目やはりガックン無し。とりあえず上か下かが見えるまでは打ち続けようと思いつつ勝負開始。

序盤からブドウはすこぶる良いものの、ボーナスがイマイチ。

1500G消化の時点でBIG3・REG6。

しかし設定推測ツールに数値を入力すると、設定1が5%・設定6が35%。

出玉は伴っていませんが、高設定の可能性は高いです。

ならば何も不安がることはないので続行。

結局、ボーナスが付いて来なかったのは序盤だけ。

その後は迷うことなく閉店まで打ち切れました。

食事無し・トイレは2回までの条件でブン回すと、ジャグのようなノーマル機は時速750Gほど。

都内のパチ屋は10:00~22:45の12時間45分営業がメインなので、9500回転消化することも可能です。

ただ、閉店間際は閉店チェックやデータ取りに時間を使ったほうがいい場合もあるので、どちらを取るかは状況次第ですね。

ジャグのシマは高設定と思しき台を多数確認でき、この店が本気出したときの配分だったと思われるので店選びは正解。

そして何より、一つ大きなヒントを得られました。

そう…ガックンが効かない日は本気、ということ!

閉店時に出目チェックすればガックンが効くか否かは看破可能。

いつもと違う点に気付けば、設定6に辿り着けるチャンスも増えると思いますよ。

現在のヘミニクから一言!

今日はガックンしません! と言われたら、高設定の据え置き祭りか?

って捉えるのが正解なんじゃないかと思う今日この頃。

まあツモれてるんならいーけど。

ガックンチェックなんてここ数年全くやらなくなったなぁ。

 

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー