【PLAYBACKスロマガ@2018】第19回 スロミー賞

年の後半には5.9号機も登場し始めた1年! そんな波乱の年に圧倒的人気を誇る大賞マシンが誕生!!

大賞機種も一目でわかる! 部門賞を総なめ!

おなじみの5部門が設けられたこの年のスロミー賞。その結果はご覧の通り「押忍!番長3」一色! すべての部門で2位以下に大差をつけての1位独占となりました。もちろん2位以下の機種が弱かったわけではなく、「北斗」「AKB48」「GⅠ優駿倶楽部」など人気コンテンツがズラリ。その中でのこの結果となれば、いかにこの5冠独占が凄いかがわかるはず! また現在もホールで高稼働が続いてることからもその人気っぷりがうかがい知れます。

大賞機種はもちろん「番長3」!

もう何の説明もいらない状況ですが、この年の大賞機種は当然「押忍!番長3」!! その史実率は2位の「エウレカセブンAO」の5倍以上と文句のつけようがない結果となりました。ただし2位以下の機種名も名だたる人気マシンばかり。これらを押さえてのこの結果は凄いの一言です。ちなみに全部門&大賞の6冠達成はスロミー賞史上初の快挙となりました!

その他の記事も濃密! 要チェック!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー