「北斗の拳」のゲーム性を受け継ぎ、あのARTマシンが登場!!【PLAYBACK/5号機ヒストリア2010年前編ー67】

一般常識が必要に!? 斬新すぎるARTマシンも誕生!!

6号機が登場しようとしていた2017年年末。5号機が幕を閉じるこの時にパチスロ攻略マガジン&パチスロ攻略マガジンドラゴン誌上にて、大々的に始まったのがこの「5号機ヒストリア」だ。

すべての5号機を網羅していくこの企画。2010年は5号機人気を決定づけた超有名マシンが続々登場! 「パチスロ攻略マガジン」2018年1月号に掲載された記事から全61機種の5号機をPLAY BACKしていくぞ。

超人気マシンからマニアック機種まで、そのすべてをここでチェック!!


【パチスロ蒼天の拳】霞拳志郎の伝説が始まる

『北斗の拳』のゲーム性を継承しつつ、ストック継続型のART機として誕生。北斗の名に恥じない演出法則にて人気機種として定着した。

【ゴッドハンターV】

タッチセンサー筐体で登場したART機。液晶をタッチする演出には、上記写真のような問題やクイズもあり、正解することでART抽選を受けられるなど、一般常識介入要素アリ。当時には斬新なアイディアすぎた。

【南国育ちスペシャル-25/30】

2007年に登場した「南国育ち」が全面的に進化。エクストラモードであるスペシャル南国モードが搭載され、高設定域のPAYOUTも強化された。

また「恋のストーリー」フルボイスVer.の初搭載機でもある。

【コウヘイ最凶伝~地獄の閻魔覚醒の刻~】【コード・ルージュ】

【サンサンオアシス キュイーンver.】【戦国物語】


▶▶▶ここまでに紹介してきた5号機はここからチェック!!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー