プロの思考・戦術を復刻掲載!【第24回・マイジャグラーⅡ編】

真のグランドオープンに遭遇!

パチスロ攻略マガジン内企画「ヘミニクのスロかつ!」2014年4月号より順次転載

先日、関東某県に大型店がグランドオープンしました。

整理券配布の前日から並びが発生しており、僕も話を聞きつけてすぐさま深夜2時に券を取りに行ったにもかかわらず、なんと整理券700番。

いったいこれほどの人数がどこから集まったのか…唖然としていたらば、駐車場で見かける車に他県ナンバーが多数。

静岡、名古屋、新潟なども見かけ、なるほどこれは相当数集まっているのも頷けますわ。

同時に、この系列店のグランドに対するお客側の期待感が伺えますね。

 

さて、そのグランド初日の結果はというと、6時間の時短営業ではあったものの、店内はお祭り状態。

ジャグラー・ハナハナは全台の平均合成が設定6並みの数値。

AT・ART機は6~7割の台がプラス域など、グランドオープンに相応しい設定配分だったと思います。

特にノーマルタイプは全台設定56と言われても疑わない内容。

ジャグラーといえど設定6をガッツリ使えば、圧巻の光景が広がります。

 

それを受けてグランド2日目、僕が確保した機種はマイジャグラーⅡ。

マイジャグⅡは特に初日の状況が良く、全6と言っても差し支えない内容だったので本日も期待。

選んだのは前日合成1/130の台。

設定6にはやや足りないけれど、初日は全6と読んでいるので履歴の良し悪しはあまり気にせず。

むしろちょっとヘタっていた方が設定お残しに期待できるのではなかろうか?

高望みし過ぎ?

打ち始めると投資4本でサクッとBIG、持ちコインで単独REGも付いてくる好調な立ち上がり。

ブドウも落ちるし、こりゃ良さそうだぞ…と思っていたらば、細かいことはいいんだよ! と言わんばかりに、マイⅡシマの立ち上がりが絶好調。

合成1/120をぶっちぎる勢いで、シマ全体の初当たりが軽い軽い。

開始30分ほどではあるものの、今日もお祭り配分になってる雰囲気をビンビンに感じますわ。

そんな状況で自分の台も良さげなのだから、一瞬たりともヤメようかどうか迷うことなく、閉店まで打ち切ることが出来ました。

 

都内近郊ではグランド・リニューアルオープンと銘打って客寄せするお店は多いけれど、いざ期待して行ってみると、大したことないなあーって感じることも割とあるんですよね。

とりあえずグランドって言っておこうみたいなね。

もちろん状況の良い店もあるけれど、整理券を取るまでの並び時間、2往復分の交通費、当日の短時間営業を加味すれば、打ち手側からすれば設定56を確実に打てて採算が取れるくらいだと思います。

でも、このホールくらいやってくれれば大満足だし「あの店は良い」って言いたくなりますよね。

個人的な満足ラインを具体的に言うならば、ジャグラーシマの平均合成が設定6になるくらい、ですかね!

え? 高望みし過ぎ?(笑)

現在のヘミニクから一言!

この頃はグランドオープンの情報を察知したらとりあえず整理券確保に行っていました。

ここのグランドオープンは自分が東京で見た中でも1、2を争うくらい凄かったですね。

ただあまりにも自宅から離れていたので、さすがに通えなかったです。

電車で往復3時間半だったかな…。

ちなみにグランド日に銀太郎もいたんですが、マイジャグラーで積み上げた3〜4箱のドル箱をガッシャンしてて大変なことになってたのは良い思い出。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー