名機2代目「CR牙狼RED REQUIEM」! 超大量投資からの大逆転なるか!?【PLAYBACK/ゴリトク9-2】

※当該記事は2013年発売の「パチンコ攻略マガジン」誌上の特別企画「ゴリトク」の再掲載記事のため、記事の内容等が当時のものとなっております。ご了承ください。


牙狼シリーズファンに贈る超実戦企画! 今回は4大「牙狼」実戦の第2戦! 

パチンコ攻略マガジン 2013年8.11号掲載記事

2013年、パチンコ攻略マガジン誌上にて約9ヶ月間お届けしてきた「ゴリトク」毎回1つのテーマに絞りこみ、ボリュームアップしたページ数で情報を掲載していた特大企画だ。

今回からその「ゴリトク」を順次PLAY BACK記事してお届け! テーマ別に濃密な当時の記事をWEB版として再掲載していくぞ。

その第9弾となる今回も実戦編! パチンコ史に燦然と名を残す爆裂機「牙狼」。そのシンプルにして手に汗握る演出圧倒的な爆発力で、導入から撤去寸前まで人気を博した1台だ。その後に続くシリーズも初代ほどではないものの、高い人気を誇り、驚くほどの出玉の山を築いてきた。もちろん今となっては打つことは叶わないが、誌面の実戦記を読めばその面白さと威力を追体験できるはず! というわけで、初代から4代目までを順次実戦。ラストには牙狼を追い続けた1週間の記録も掲載していくぞ。

10年前の爆裂機との死闘の模様、とくとご覧ください。


2代目ならではのスペックを活かし勝利を目指す!!

電サポ次回までやっぱ良いわ!!

実戦の結果は、シリーズ随一の高めな初当りを全く活かせず惨敗! 最後の12連で大ケガを避けられて良かったよ……。

最近のガロに慣れていたから忘れてたけど、次回の大当りが保証されていて、連チャンを期待できるって素敵過ぎ! このRRから実写演出が満載になったから、現行機種と比べても、遜色ないデキだしね。まだまだ現役機種なので(2013年現在)、見つけたら打ってやってね!


ライトタイプからMAXへと、ガロを渡り歩いて出玉増を狙うわらしべ実戦。金の匂いに誘われGOOOOOO!

収支は+51000円。ライトスペックの大連チャンの時点で、MAXで増やす必要がないほどの大勝利だったポコ☆

こちらの実戦も次回へ続く―。


※当該記事は2013年発売の「パチンコ攻略マガジン」誌上の特別企画「ゴリトク」の再掲載記事のため、記事の内容等が当時のものとなっております。ご了承ください。

牙狼実戦2戦目もこれにて終了! ロングSTの先駆け3代目牙狼に挑む! 次回更新(8月16日更新予定)もお楽しみに!

最新シリーズ機「P激デジ真・牙狼」はここからチェック!!

パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー