編集部も予想しなかった驚きの結果に…なにがどうしてこうなった!?【PLAY BACK/トマト犬生活③】

2人の敗因はいったい何だったのか…TOTALデータからその理由を探る! 40000Gの実戦結果を総まとめ!!

パチスロ攻略マガジン 2017年12月号掲載記事

2017年に登場した「ハイパーリノ」と「ワンダークーちゃん」。この2機種の特徴は設定が1段階であること、そしてフル攻略すればPAYOUTが100%を超えること。つまりは理屈上、回すほどに勝てるということ!?

それを実際に検証すべく2人の実戦者が3日間、20000Gノルマの実戦に挑む。2人ともやる気も実力も文句なし! あとは結果を残すのみなのだが…はたして…。

最終回となる今回は2人の実戦模様を振り返り! いろんな意味で驚きの結果に注目!!

第1回「ワンダークーちゃん」編はこちらから!!
第2回「ハイパーリノ」編はこちらから!!


【結果発表】-210000円の歴史的惨敗…

20000Gずーっと小役狙いは可能! 次こそは!?

ボーナスの引き負け、こればっかりはどないしょうもありません! 実際にこの逆押し手順を試してみて、効果があるのは立証済み。打つリズムも体に馴染んできたところ。再挑戦を願います。次は勝てそうな気がする!

この企画って機種のスペック検証ではなくヒキの弱さ検証?

何事も始まりが肝心。それなのに初日からBIGボーナスが8発も足りない。そして3日間で約25回。思い込みが確信に変わる「スロマガイチ、ヒキの弱いアフロ」で決まりですかね。あっ、そもそもアフロは僕一人か…。

敗因はボーナスのヒキ弱 技術介入はがんばった!

約7000G実戦を計6戦、1勝すらできなかったのは予想外。しかし、2人とも小役の取りこぼし枚数は3日間でわずか60枚、1000円程度の損失に抑えているのである。そう、圧倒的にボーナスが引けていない。間違ってスーパーリノ打ってない? と疑うぐらい引けていない。

もう一度、検証のチャンスがあれば結果はどうなる? え、リベンジ編、あるのか?

「トマトと犬の生活」はここまで! 次回更新(11月2日予定)のPLAY BACKをお楽しみに!!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー