6号機ほぼ元年! 大人気タイアップマシンが2位に大差をつけ大賞に!!【PLAYBACK/スロミー賞2019】

2位以下には6号機の未来を示した名機の数々が多数ランクイン!!

※当該記事は2020年発売の「パチスロ攻略マガジン」誌上の特別企画再掲載記事のため、記事の内容等が当時のものとなっております。ご了承ください。


パチスロ攻略マガジン 2020年2月号掲載記事

今回から始まるPLAYBACKはパチマガ・スロマガの年末恒例企画「キングオブパチンコ大賞」「スロミー賞」の復刻版!

その年のNO.1機種を読者投票により決定する人気企画を、当時の原稿をそのままに、WEB上で完全再現。ランキング機種はもちろん、原稿内容や液晶写真など、いたるところで当時の雰囲気を感じることができるPLAYBACK記事となっているぞ。

今回は2019年のナンバーワン機種を読者投票により決定した「第21回スロミー賞」の結果をお届け! ホール内が6号機一色となり、様々なメーカーから挑戦と苦悩の新機種が次々と登場した年でもある。そんな新たな時代が始まったこの年、見事大賞に輝いたのは、初パチスロ化されたあのタイアップ機湯! その他のランクイン機種にも注目しつつ、2019年のランキングを一気振り返り!!


6号機時代の頂点に輝くのは…!?

■キャラクター部門

■演出・告知部門

■筐体・パネルデザイン部門

■リーチ目・リール制御部門

■サウンド部門

今年のスロミー賞機種を第10位から発表!!

いち早く変化を受け入れたリゼロが1位!

2019年、6号機時代に突入し、初のスロミー賞はメーカー・読者ともに「Re:ゼロから始める異世界生活」が1位。

次に、導入から1ヶ月ほどの「パチスロ北斗の拳 天昇」が勢いそのままに2位へランクイン。続々と登場するビッグタイトル×6号機が上位を制する結果に。

最後に、第3位となったのは「パチスロ TIGER&BUNNY」。頻繁に訪れるCZや叩きドコロの多いゲーム性が多くの人気を集めた。

奇しくも、トップ3の全てが減少区間のない機種となったが今後はどのような機種が誕生するのか、目が離せない。


今回はここまで! 次回PLAYBACK(11月28日更新予定)では第22回キングオブパチンコ大賞をお届け! お楽しみに!!

パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー