【PLAYBACKスロマガ@2008】第9回 スロミー賞

大都技研マシンの2連覇で迎えたこの年のスロミー賞! はたして3連覇達成なるのか…注目の大賞機種は!?

部門賞は5つ!それぞれ異なる機種が受賞!

この年、部門賞は「キャラクター」「ドット・液晶系演出」「筐体・パネルデザイン」「サウンド」「4号機」の5つに。そしてそれぞれで異なる機種が1位を獲得する状況となりました。その中でも特に注目したいのは「キャラクター」部門! 圧勝となった1位の「Rio」を含め、上記3機種には今も現役で活躍しているキャラクターが多いのが特徴といえます。

そして大賞にはあのタイトルがついに登場!

大混戦となった部門賞の発表を終え、大賞を獲得したのは「新世紀エヴァンゲリオン~まごころを、君に~」です。5号機のホールでの立ち位置を確立しただけでなく、そのゲーム性や演出、キャラクターまですべてが認められての受賞となりました。2位以下にも前年までに比べ5号機が数多くランクインしており、2007年がパチスロの転換期の年であったことがわかる結果といえるでしょう。

新台導入カレンダー