プロの思考・戦術を復刻掲載!【第2回・ヱヴァンゲリヲン~決意の刻~編】

エヴァを打つために生まれてきたのかもしれない

パチスロ攻略マガジン内企画「ヘミニクのスロかつ!」2014年4月号より順次転載

勝てるパチスロ機と言えば、みなさんは何を連想しますか? 

クランコ、キンパル、北斗…パチスロを長いこと打っている皆さんは、この辺りの機種を思い出すでしょうか。

僕はというと、間違いなくエヴァシリーズです。

5号機黎明期、機械割・推測要素的にも厳しい機種の多かった頃に収支を伸ばす事が出来たのは、エヴァがあったから。

もしエヴァが無かったら、僕はここにいなかったかもしれません。

そんな訳で2月10日に導入されたヱヴァンゲリヲン~決意の刻~。

こいつには期待せざるを得ません。

ガンガン打ち込みたいところなんですが、2月15日現在、エヴァ決意の解析値はほとんどナシ。

現状は設定推測に使えそうな要素はボーナス確率(解析値)、ベル出現率(実戦値)、それと偶数設定はBIG中スイカが出やすいという程度。

短時間で設定を見抜くことは難しいでしょう。

しかし、本日向かう店はエヴァ決意の導入直前までエヴァ生命に設定5以上を使っていた、このご時世珍しい優良店。

恐らくエヴァ決意にも高設定を用意しているハズ。

高設定の投入期待度が推測要素の少なさをカバー出来ると踏みました。

さて、まだ解析が出てない機種なので、大まかな小役出現率とブレを計るため500Gごとに小役出現率を集計してみました。

設定6のベル出現率はスロマガの実戦値で1/7.00ほど。

とりあえずこれとボーナス確率を軸に押し引きしてみますので、下表と合わせてご覧下さい。

【500G時点】
これまでのエヴァシリーズでも、よほど下ブレしない限り500G程度でヤメるのは稀。実戦値とはいえ1/7.00に対してこれくらいのブレならまだ追えます。ボーナスも引けているので続行。

1000G時点
ちょっとベルが良くなりました。エヴァ決意の設定6のボーナス確率は1/118.7と非常に軽いので、いつまでもボーナスが上がってこないとやや不安にはなりますが続行。

【1500G時点】
…あれ? カウント間違えた? と思うほど、ベル確率が急上昇! 500Gで100回近く増えてます。今までのエヴァなら、この時点で「とりあえず上はもらったな」となりますが、果たして…。

【2000G時点】
依然ベルはブッチギリで良好。そしてボーナス確率も設定6の近似値まで上がってきました。シマ状況もやはりエヴァ決意に力を入れている雰囲気。ここでほぼ低設定の心配は無くなったので、ブン回しモードに突入!

【8000G時点】
ベル確率が設定6実戦値の近似値でフィニッシュ。ボーナス出現率も設定5以上で、高設定はほぼ確実だと思います。ただ、終日打ってBIG中のスイカ確率がチェリーを上回ったので、偶数設定濃厚。他に強い台もあったので、設定5ではなく4だと思います。

しかしながら、エヴァ決意を一日打てて経験値を稼げた事は収支以上に価値がありました。

BIG中の小役で奇数・偶数設定は割と早く見抜けそうです。

今後も主力機種として活躍してくれることでしょう!

現在のヘミニクから一言!

各カコミではボーナス入賞手順&同時成立役判別、そしてキッチリエヴァの高設定ツモ…。

やべぇ、めちゃいい事書いてるこのライター。

今頃売れてるんだろーなぁ…。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー