【パチンコ】12月の新台の中で一番狙い目なのは……!?【意識調査】

2022年のラストを飾るのはコイツらだ!!

12月新台サムネ

12月1日からパチマガスロマガモバイルサイトにてアンケートを受け付けていた意識調査「2022年12月に導入されるパチンコで期待している機種はどれですか?」の結果発表!! 2022年を締め括る12月に導入される新台はスペック違いを除いて9機種ッ!! 相変わらず多い……遊技客もそれほど新台を望んでいないようにも思えますが……。それでは結果グラフをどうぞ!!

2022年12月新台グラフ

・第1位:Pゴジラ対エヴァンゲリオン~G細胞覚醒~(Bisty)
・第2位:ぱちんこアズールレーン THE ANIMATION(京楽)
・第3位:P NEOモンスターハウス(竹屋)
・第4位:P聖闘士星矢 超流星 ※2スペック(三洋)
・第5位:P銀河鉄道999 Next Journey(アムテックス)
・第5位:Pダイナマイトキング~無敵SPEC~(Daiichi)
・第7位:P TIGER & BUNNY ~完全無欠WILDスペック~(Sammy)
・第7位:Pゴッドイーター神がかりVer.(SanseiR&D)
・第9位:Pもっとあぶない刑事(ニューギン)

やはりPゴジエヴァに期待する声が多かった!! Pアズレン一風変わったスペックながら、原作人気のせいか第2位に!! そして、第3位に滑り込んだのは意外過ぎる(?)P NEOモンスターハウスおっさんホイホイ台とは思っていましたが、蓋を開けてみればおっさんビッシリ状態に!! そのままゴミ箱にポイよ☆ 名だたる強豪を抑えての第3位、まさにブラボーな結果ですね☆ それでは下位から皆さんのご意見を見ていきましょう!!

第9位:Pもっとあぶない刑事

Pあぶ刑事

【投票者のコメント】
◆おじさん世代にはたまらないです。(P.N.ナシ)

◆あまり話題になってないのが悲しい。(P.N.銀鮭)

【寸評】
スペックは、P牙狼月虹ノ旅人から遊タイムを取り除いて時短引き戻しチャンスを搭載したような感じ。中々悪くないように思えますが、導入日が強豪機種と被ってしまったせいか惜しくも第9位という結果に……。等価ボーダーも17.2回転/千円と何気に甘いので、意外と狙い目になるかも!?

第7位:P TIGER & BUNNY ~完全無欠WILDスペック~

Pタイバニ

【投票者のコメント】
◆セブフラ聴けるみたいなので。(P.N.ナシ)

◆原作が好きだから。(P.N.ToMo)

◆初回55%で4500発もらえる時点でヤバい。RUSH入ったら相当夢見れそう。(P.N.ナシ)

【寸評】
Pゴッドイーター神がかりVer.と同率7位。3000発の上を行く4500発を搭載ッ!! RUSH突入率は低いものの、RUSH突入時点で6000発を獲得しているというゴイゴイスーな機種! スーを差し上げます!! しかもオール1500発出玉RUSH継続率は約81%!! 安定感を求める人には特にオススメの台となっています☆ 等価ボーダーは17.2回転/千円

第7位:Pゴッドイーター神がかりVer.

Pゴッドイーター神

【投票者のコメント】
◆とにかく好き。(P.N.ナシ)

◆Pリゼロ 鬼がかりver.が好きなので。(P.N.ナシ)

◆オール1500個! 右打ち中も相当ヒリつけそうなので。(P.N.can)

【寸評】
P TIGER & BUNNY ~完全無欠WILDスペック~と同率7位。厳密にいうと本機は昨年10月に登場したPゴッドイーター究極一閃の兄弟機となります。本機もオール1500発RUSH突入時は3000発スタート!! しかも、右打ち中の20.2%で3000発獲得とな!? 現行機種の中で一番3000発獲得が体感しやすいんじゃないでしょうか? 等価ボーダーは激アマの16.3回転/千円!!

第5位:P銀河鉄道999 Next Journey

P銀河鉄道999 Next Journey

【投票者のコメント】
◆当たれば100%RUSHに突入するのが嬉しい。最近の機種は当たってもRUSHに入らない機種が多いので……。(P.N.ナシ)

◆「銀河鉄道999」自体が大好きだから。(P.N.ナシ)

【寸評】
Pダイナマイトキング~無敵SPEC~と同率5位初当り出玉はオール2Rと少し寂しいものの、RUSH突入率は100%! 右打ち中の直撃大当りは2R・短開放ながら、次回10R大当りまで電サポが続くので荒れる展開が嫌いな人にオススメ等価ボーダーは18.7回転/千円

第5位:Pダイナマイトキング~無敵SPEC~

Pダイナマイトキング

【投票者のコメント】
◆ダイナマイトキングしか勝たん。(P.N.ナシ)

◆当たれば絶対にRUSHに入るところが良い。(P.N.ナシ)

【寸評】
P銀河鉄道999 Next Journeyと同率5位役デジ機だから実現できたオール1500発×RUSH突入率100%×RUSH継続率約81%というまさに無敵スペック! 怒りのダイナマイトチャンス(c時短)を搭載することによって、暇になりがちな通常時をカバーしているのがニクい☆ 等価ボーダーは6.5回転/千円(※回転体の赤い穴に入った数)

第4位:P聖闘士星矢 超流星

P聖闘士星矢 超流星

【投票者のコメント】
◆源さんのスペックで聖闘士星矢!! 今度こそはヒットしそうだから。(P.N.ごま)

◆星矢ゴールドに期待していますが、女神ゴールドの一撃性も気になる!(P.N.アキト)

【寸評】
パチンコ聖闘士星矢の第5弾が新筐体「ゴッドウイング枠」で登場! 2スペック同時登場なので、遊技する際は必ずスペックの確認をしましょう。 星矢ゴールドver.92%はいわゆる源さん超韋駄天タイプ女神ゴールドver.1500はRUSH継続率こそ約81%なものの右打ち中はオール1500発となっています!! 星矢ゴールドver.92%の等価ボーダーは20.0回転/千円、女神ゴールドver.1500の等価ボーダーは19.4回転/千円

第3位:P NEOモンスターハウス

Pネオモンスターハウス

【投票者のコメント】
◆モンスターハウスシリーズが好きだから。(P.N.ナシ)

◆竹屋の新作しか無いでしょう。前作(Pミニミニモンスタードラム)が想像以上に面白かったので。オールドファンは絶対これ打つべし。(P.N.4分の1チク)

◆打ちたいけど、全然導入がない!(P.N.下弦の百)

【寸評】
平成のモンスターマシンの名は伊達じゃなかった!! スペックはc時短を搭載したV確ループタイプ。今となっては確変ループタイプも稀少になりましたね。ただし、すでに導入が始まっているにも関わらず、実機を全然見かけません……。導入しているホール関係者見る目があったのかも知れませんね☆ 等価ボーダーは19.5回転/千円

第2位:ぱちんこアズールレーン THE ANIMATION

ぱちんこアズールレーン THE ANIMATION

【投票者のコメント】
◆継続率が高く、昔のMAX機の様な初当り確率のため、気になる。(P.N.ナシ)

◆大当り確率:約1/46とか書いておきながらRUSHに入る大当りは実質約1/500で、その上レバ確じゃないって言う何ともいかがわしいスペックではあるけれど、単純な約1/500の大当り確率ではなく、明石ギフト(2R大当り)がある事で玉持ちが良さそうな所は個人的に高評価なポイント。そして、待望のSS RUSH突入時の平均出玉が約7300発ってのはロマンに満ち溢れてる! しかしそんな出玉の凄さ突入率の辛さがどうのこうの以上に、ただただ右打ち中のセイレーンモードをやりたい。やり尽くしたい。(快楽で脳を)溶かしたい。早く打ちたい、打ち尽くしたい。(P.N.ナシ)

◆他と比べて版権的にもスペック的にも興味があります。(P.N.ナシ)

【寸評】
RUSH突入率こそ低いものの、RUSH突入時の爆発力は折り紙付き!! 明石ギフト(2R大当り)通常時のキツさを緩和するなど、メーカーの努力が伺えるのは好感が持てますね。こういう新しい試みは素直に評価されて欲しい! すでに導入が始まっていますが、稼働率がバツグンに良いので2023年のホールを担う看板機種になりうるか期待したいところ。等価ボーダーは17.2回転/千円

第1位:Pゴジラ対エヴァンゲリオン~G細胞覚醒~

ゴジエヴァ

【投票者のコメント】
◆エヴァが好きだから。(P.N.ナシ)

◆普段パチンコを打たない人(昔は打ってた)も注目してたので。というか他にパッとする機種が無いんよなー。(P.N.ナシ)

◆字面が強すぎて卑怯とすら言えるレベル。機種名見ただけで笑ったのなんていつ以来だろう。(P.N.ナシ)

◆エヴァゴジ1択です! 正直ニューギンさんから出す新台だとずっと予想してしていましたが、まさかのスマートハンドルの第2弾! すでにCMも流れてますし、そして2年半ぶりに林原めぐみさんが歌う『集結の果てに』のオリジナルソングも期待せずにはいられません! エヴァの声優陣がかなり絡んできてますし、この機種が2023年の新たな起爆剤になれればなと期待しています。久々に初日からガッツリ打ちたいので、有休を発動させました。2022年最後のBIGタイトル『エヴァゴジ!』ゴジラが絡んでますが、メインはやはりエヴァなのでこの機種しか私は期待していません! この機種は未知なるコラボなので導入日が凄く楽しみ(//∇//)。 PS.この機種の名前、私は『エヴァゴジ』とすでに呼んでます(笑)。(P.N.月)

◆お店が甘く使ってくれそうだから。(P.N.ナシ)

【寸評】
第1位に輝いたのはやはりPゴジエヴァ!! 機種の呼び方は「ゴジエヴァ派」か「エヴァゴジ派」かで大きく分かれそうですが、それはひとまず置いといて…。おおまかなスペック演出アクションも続々判明してきている本機、当サイトパチマガスロマガモバイルサイトでも総力特集しているので、是非ご覧下さいッ!! 導入は12月19日から等価ボーダーは現在調査中……算出次第モバイルサイトに掲載予定なのでよろしくお願いします!!

年末年始はゴジエヴァがホールを席巻する!?

一時期のP機に比べると、最近の台は本当に甘くなりましたよね~。今月は新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~の増台もあるようなので、年末年始のホールはエヴァ一色となりそうですね☆ ただ、今年閉店するホールの数は800店舗にも上ると予想されており、このままいくと来年以降はホールの店舗数と新台の割合がますます釣り合わなくなってきそうです……。

再来年に変更が予定されている新紙幣への対応(主に台間サンドなど)スマスロ・スマパチの設備投資など、2023年もホールの負担が続きそうですし、遊技者のパチンコ・パチスロ離れが加速しないか心配ですね。新台でしっかり勝つためにも、各機種のスペックやボーダーラインはキッチリ把握しておきましょう☆

意識調査へはここからもアクセス可能!!

意識調査関連記事

パチマガスロマガ新着情報
パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー