レビン vs トニー vs 松本バッチで開幕! 選ばれし6名の本気バトル!

どーも、最近パチンコでバチボコ(ひよ●ん)やられている担当です。…勝ち方忘れた(汗)。

突然ですが、みなさんイマ「パチマガスロマガTV」で絶賛配信中の「MAGA LEAGUE(マガリーグ)」って番組知ってます? えっ、ご存知ない!? そいつは困ったなぁ~。
それじゃ、この場を借りて本番組の魅了をご紹介させて頂くことにしましょうかね。

では、行きますよ~♪

勝敗は勝ち点で決まる!

まずは番組のルールをご紹介!

各節3名×4日間(1人あたり2回出場)

各節の差枚順位に応じて勝ち点を付与
 →1位:3pt、2位:1pt、3位:0pt

勝ち点で並んだ場合は累計差枚で順位を決定


本番組の特徴は何と言っても各節でトップになれば勝ち点3をGETできるという点。

差枚数がちょいプラだろうがマイナスだろうが、他の2名より1枚でも上回ればOK
このルールによって、より相手の動向を注視しつつ、戦略的に立ち回ることが重要なファクターとなってくるのです。攻めるべきか守るべきか、求められるのは瞬時の状況判断力。
プロフェッショナルたちの本気バトル、ちょっと見てみたくないですか?

ココからは各節の出場者および実戦模様を少しだけお届けします☆

開幕戦から好カード! 「レビン」vs「トニー」vs「松本バッチ」

初戦から豪華メンバー勢揃い! しかも、まさかの3台並びで実戦をスタートします。

この戦いのMVPはやはり我らが軍団長レビンですね~。オチをしっかり作ってくれるだけでなく、結果も残す…これぞまさに千両役者という感じでしたね☆

バッチの豪腕トニーの安定感(笑)も実戦に華を添えてくれました。

【第2節】新米ママがガチプロ2人に挑む!

みなさん、マガジンの慈母・ドラ美が産休から帰ってきましたよ~! 母子ともに健康そうで何よりですね♪

しかし、編集部も人が悪い(組み合わせを決めたのは私ですが…汗)。ブランク明けにはかなり厳しい対戦相手を用意。その2人はヘミニクjin

戦いは大方の予想通り、ガチプロの一騎打ちと思いきやドラ美の伝家の宝刀趣味打ちが炸裂(…オイオイ)。まさかこの趣味打ちがあんな結果を生むことになるとは…。

“リセット狙い” vs “激アマ台”

第3節は玄人好みの対戦となりました。

トニーヘミニクはチマタで人気のチバリヨ-30jinディスクアップを確保して実戦を始めていきます。
その後、紆余曲折あり台移動を繰り返すヘミニクに対し、jinは朝イチ台をひたすら粘り倒します。
トニーは実戦終盤新ハナビで手堅く勝負と、勝ちに拘った立ち回りを披露。

三者三様の立ち回りとなった今節、僅差の戦いを制したのは一体誰でしょう?

最終節はまもなく配信開始☆

2月5日(土)から最新話が配信される『MAGA LEAGUE 2021-2022』!!

最終節に相応しい激闘が繰り広げられていますので、是非ともみなさんチェックしてみてくださいね! それではまた!!

「MAGA LEAGUE(マガリーグ)2021-2022」はパチマガスロマガTVでチェック!

ライター紹介

パチマガスロマガ新着情報
パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー