ギリギリまで乙女シリーズで萌える! 「CR戦国乙女5 10th Anniversary」【撤去目前マシン特集⑬】

10周年記念マシン! 第5弾の戦国乙女たちとまもなくお別れ!!

初登場は2008年。その後、シリーズ機を重ねるほどに人気が高まってきたのがこの「戦国乙女」シリーズだ。その中でも10周年を迎えた記念すべき年、2018年の8月に導入されたのが、この「CR戦国乙女5 10th Anniversary」となっている。そんな本機ももちろんのこと撤去期限が間近に。

その気になるXデーは…2022年1月31日(「東京都」のスケジュール)。

撤去が進んでいる現在では、貴重な16R2400発を搭載したスペックとなっており、ツボに入った時の一撃は現役機種の中でもトップクラスといえる。またシリーズを重ねるほどに魅力的になっている乙女たちと、その演出もとにかく必見の一言。

この機種が間もなく打てなくなることにショックを覚えているファンの方々も多いはず。残り約1ヶ月半ではあるが、まだ設置店は存在しているので、打てそうであればしっかりチェックしておこう。

ちなみに乙女シリーズである「CR熱響! 乙女フェスティバル~ファン大感謝祭LIVE~」も同じ撤去日となっているぞ。

1000ハマリを喰らいながらもきっちり勝利! これも一撃を秘めたスペックならでは!!

順調な序盤の展開が一転、見事(!?)1000ハマリを達成しての実戦終了となったときのデータがこちら。出玉あり大当りが10回あり、そのうち6回が16Rとなっている。そのおかげで(?)わずかながらもプラス収支に! この出玉の威力こそ本機の魅力といえるだろう。

【未練打ちに備えて再チェック!!】連チャンを極めた者のみが味わえる珠玉のSPエンディングをその条件とともに公開!!

魔物となる前のウジマサが美しすぎる!

SPエンディングは初当り含め、最速8連チャンで見られます(6話目までは7R大当りでもストーリーが進行)。エンディングストーリーにケンシンやシンゲンの萌えカットインが絡んだりと手が込んでいる! 美しいウジマサも必見ですよ♪

小田原征伐RUSH継続画面では、18連勝画面まで乙女武将が1人ずつ登場し、19連勝目に乙女武将全員集合画面が降臨(初当りによって連勝数がずれるケースあり)。ちなみに、ウジマサの手前ではヨシテルが登場するぞ。


▼その他の機種の撤去日はこちらでチェック

さよなら名機2021_2022関連記事

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー