話題はパチスロガメラに集中! 気になる6月6日も! パチマガスロマガFREE 週間アクセスBEST5(5月31日~6月6日)

導入の始まった「パチスロガメラ」の関連記事はパチマガスロマガFREEにおまかせ! 気になる記事へ直接アクセス!!

5月31日(月)~6月6日(日)の期間中、特に人気の記事をピックアップ!!

やっぱり気になるのは「パチスロガメラ」!? 本サイトにしか掲載してない情報もあったりなかったり!? 6月6日の真相にも迫っちゃう!?

見逃した記事はここから今すぐアクセス!!

【パチスロガメラ】設定1で107%だと?【編集部コラム・Kたん】(6月5日更新)

こんにちは。

導入目前のパチスロガメラですが、トニーの設定1実戦の結果を見て、やっぱり甘いなぁ…と思い、設定1のペイアウトを計算してみたんですよ。

前提として、設定1は


・50枚あたり33.6G
・ボーナス合成確率1/219.0
・BIG対REG比率は6対4
・BIGは平均560枚
・REGは平均90枚

…なので、

これで計算するとですね、出てきた数値が…続きはこちら!!


意外とお役立ち情報が隠れてることも!?
「編集部日替りコラム」はこちらから!!

パチスロガメラはパチマガスロマガFREEにおまかせ!!
「パチスロガメラ」特集記事はこちら!!

jin篇第三話 ゴーゴージャグラー【ガチプロがジャグラーを実戦台に選ぶ理由は…!! 全台系!? それとも地域単位での優遇!?】(6月5日更新)

本日は5の付く日。全国的に見てもジャグラーをオススメするホールが多いのは周知の事実。しかし設定6の本数というのは極々わずかだと思っている。高ベースで遊ばせる調整のホールが年々増えているからだ。メリハリよりも高ベースという流れは個人的には嫌いじゃないのだが、ジャグラーに関していえば正直キツい。リスクとリターンのバランスが悪い上に設定が確実にわかることがないからだ。

そんな訳で朝からジャグラーに座るなんてのは月に1~2回あるかないかといったところ。ちなみに、パチマガスロマガFREEでやってたGWのジャグラー企画みたいなのも「打たないから書けません」と、断ったくらいだ。

そんな僕の目の前に1台のピエロ。可愛いピンクの筐体とは裏腹に織り成すグラフはメンヘラそのもの。「ゴーゴージャグラー」が鎮座している。
続きはこちらから!!


本物のプロが本物の立ち回りを魅せる!!
「ガチプロ稼働録」はここで読める!!

6月6日の設定状況をぶっちゃけます!【ホールコンサル営業実録! 第12話】(6月4日更新)

まいど~! ニッシーです! 6月6日と言えば、欧米では「オーメン」、日本では「ロールケーキの日」「いけばなの日」とか? いやいや待ってくんさい! スロッターにとっては胸・ココロ踊る、設定⑥がいっぱい入ってそうな年イチの日!

6月6日で有名なところでは、何と言っても秋葉原の某店。過去には設置377台に対して5000人が並んだなんて話題になりましたね。

ではでは、その他のホールも6月6日を意識してるのか? そして⑥をいつもより意識して投入するのか? みなさん気になるところでしょう。今回はその現状をお伝えします!

続きはこちらから!


コンサルから見た現在のホール状況が丸わかり!!
「ホールコンサル営業実録」はこちらから!

第49回 ホントに店内全台456!? 激アツホールでバジ絆2を全ツッパ!!【しのけんの喰うならやらねばF】(6月3日更新)

本日は、本命だったホールのオンライン抽選で弾かれ、自身一度も稼働した事のないS店へ。

このS店へは足を運んだのすらつい先日が初。と言うのも、「店内全台設定456とかやりそう」的煽りがSNS上で躍るような強イベを行なうらしく。更に「事前に店内で抽選整理券を200枚配布」との文字を見た時にちょうど手が空いていた事もあり、とりあえずバイクでその事前整理券を取りに行った次第。

で、券を取りに行った際に店内を覗いた時の第一印象が、「期待しないでおこう」でして。失礼ながらそう思ってしまうくらい、店内の雰囲気がパッとしなかったんですよね。

だから当日までは、傾向知ったるホールでの稼働を考えていたのですが、前述したように抽選で蹴られてしまったので足を運んでみたという訳。

続きはこちらから!!


パチスロ界のレジェンド・しのけんのコラムが読めるのはここだけ!!
「しのけんの喰うならやらねばF」はこちらから!!

日記の後編(第50回)はこちらから!

【パチスロガメラ】本当にアマいのかを検証!(6月3日更新)

来週から導入されるパチスロガメラの最大の特徴は、当サイトでもお伝えしている通り、「設定1でもPAYOUTが102%」ということです。

今回はそのアマさを体験するべく、サミーさんにお邪魔してで設定1を試打してきましたので、その模様をお伝えしたいと思います。

まず、設定1のスペックは以下の通りです。

●BIG(平均獲得枚数は約560枚)とREG(平均獲得枚数は約90枚)で出玉を伸ばしていく
●ボーナス初当り確率は1/219
●BIGとREGの比率は6:4

…続きはこちらから!!


パチスロガメラはパチマガスロマガFREEにおまかせ!!
「パチスロガメラ」特集記事はこちら!!

ライター紹介

  • しのけん
    パチマガスロマガ専属ライター
    しのけん

    高校卒業と同時にスロプロの道へ。1995年にパチスロ攻略マガジンの誌上プロとして、日々の立ち回りを綴った「喰うならやらねば!」の連載を開始。 現在はパチマガスロマガ他、多数のメディアで活躍しつつも、現場至上主義を貫く生粋のプロとして多くのスロッターから絶大な支持を得ている。パチマガスロマガにおけるレジェンド的存在。

    しのけん関連記事はこちら!

  • トニー
    パチマガスロマガ専属ライター
    トニー
    浅草育ちのお祭り好き。パチスロの知識は幅広く、機種解説のわかりやすさには定評あり。特にバジリスクシリーズとSLOT魔法少女まどか☆マギカシリーズがお気に入りで、知識量は超トップクラス。ベテランなのに天然オトボケキャラなのも人気の証。トレードマークはCAP帽!
  • jin
    パチマガスロマガ専属ライター
    jin
    イタリアンレストラン店長、キャバクラ経営などを経てパチスロライターに。現在はガチプロとして活躍する一方で、ムチャブリ企画などバラエティでもその意外な才能を発揮している。攻める範囲は幅広く、パチンコ・パチスロ両方で立ち回る万能型ライター。オートレースなど公営ギャンブルにも精通している。麻雀やポーカーなど戦略性が高いゲームを好む。
  • ニッシー
    ニッシー
    毎月地球1周分の約4万Kmを駆け回る、パチンコ店専門の経営コンサルタント。元スロプロの業界大好き人間で、ホールの営業戦略を日々提案中。大阪生まれの大阪育ち。
  • Kちゃん
    編集部
    Kちゃん
    以前はスロマガ編集部に在籍し、副編や編集長を経るも、今ではライター・和泉氏率いる草野球チームで細々と奮闘中(グラウンドのラインを引いたり水を撒く係)。

新台導入カレンダー