【愛知県】緊急事態宣言で休業要請に応じたパチンコ店を数えてみた IN愛知県【土日休業要請】

▽コチラの続き

明日22日からの土日休業要請または時短営業の働き掛けに応じるホールはあったのか!?(5/21 17時現在 パチマガスロマガFREE調べ)

現在緊急事態宣言期間中の愛知県ですが、19日には県内の感染者が過去2番目に多い666人となるなど依然として感染拡大が続いています。

愛知県は20日、県内の百貨店、大型商業施設、スポーツクラブ、ゲームセンター、スーパー銭湯、パチンコ店などに対して「床面積1000㎡を超える施設=土日の休業要請」「床面積1000㎡以下の施設=午後8時までの時短営業の働き掛け」を出しております。※生活必需品売り場は除く

 

このまま延長が無ければ31日までとなる宣言期間中の土日は22日~23日、29日~30日の計4日間。

この「休業要請」および「時短営業の働き掛け」に、どれほどのホールが従う予定なのでしょうか。

パチマガスロマガFREE編集部ではホール情報サイトから、愛知県のパチンコ店の営業情報を調べてみました。

※パチマガスロマガFREE独自調べ。
※情報は5/21現在のもの。
※店舗の広さは確認が困難なため、1000㎡の線引は行っていません。
※一部、情報が誤っている可能性や、のちに変更されている可能性があります。ご了承下さい。

 


 

愛知県の土日休業店、営業時間変更ホール一覧

【土日休業ホール】
・21日17時現在未確認

【土日時短営業ホール】
・21日17時現在未確認

えー、要するに愛知県の全ホールで、今週末はこれまで通り、もしくはこれまで以上の対策を施し通常営業の予定となっているようです。

広告自粛、ネオン消灯、「安全・安心宣言施設」登録ホール等は多数

前述のように休業、時短はしなくとも「拡大予防ガイドラインの徹底」「広告宣伝活動の自粛」「夜間のネオン・看板照明の消灯」に関して改めて実施を謳うホールは多数確認できました。

また、新型コロナウイルス感染防止対策を実施する愛知県の「安全安心宣言施設」に登録している店舗も多数あり、パチンコ業界をリードする聖地・愛知県は感染対策に関しての意識も高いものがあると見受けられます。

休業要請の発表直後でまだ実施前ということもあり、この後どのような状況となっていくかは予測できませんが、パチンコ業界に限らずすべての業界で経済的、人的な打撃を最小限に抑えつつ、コロナ終息へと向け進んでいければと願ってやみません。

 

※ホール営業自粛関連のニュースは情報を入手次第随時更新予定ですが、掲載中の情報がすべて最新のものとは限りませんのでご注意下さい。最新情報は、ホール情報サイト等でご確認下さい。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー