今年のゴールデンウィークはこの機種がヤバかった!? その中でも勝てた機種とは! パチマガスロマガFREE 週間アクセスBEST5(5月2日~5月8日)

パチプロたちはこうやって勝っている! その実戦に人気が集中! さらには6.5号機の新情報も!! 注目記事はここから直接アクセス!

2022年5月2日(月)~5月8日(日)の期間中、特に人気の記事をピックアップ!!

このゴールデンウィークのホール状況も6.5号機の新たなスペックも丸わかり! さらには今後の立ち回りに即役立つ、ガチプロたちの稼働&実戦まで! 超濃密記事満載でお届け!!

それぞれの記事へはここから今すぐアクセス!!


「この店は1000ハマリのデータをよく見かける。ボッタクリだ!」という声(5月5日更新)

Twitterを見ていると、パチンコに対して間違った固定観念を持っている方をしょっちゅう見ます。

①「俺がヤメた台、また爆発してる!遠隔だ!」

②「この店は1000ハマリのデータをよく見かける。ボッタクリだ!」


間違っています。

続きはこちらから!!


勝利直結! パチンコをあらゆる角度から解説!
山ちゃんボンバーの「パチンコの勝ち方」はこちら

6.5号機の新スペック! 「AT+A+1」タイプとは?(5月6日更新)

YouTubeのフィールズ公式チャンネルにて、新機種「パチスロ犬夜叉」の最新映像が公開!

早速現時点で判明している情報をお伝えしていこう。

本機はフィールズ関連メーカーから発売される初の6.5号機。

スペックはAT+擬似ボーナスタイプとなっており、AT中は同色ベルが2連続すれば、ボーナス当選のチャンス。中リールにブッた斬り図柄が停止すればボーナス確定!?

続きはこちらから!!


気になる新機種&人気マシンの情報が満載!
「パチマガスロマガFREE」の「機種情報」はこちらから!!

【喰うならやらねば】技術介入機の代名詞『タコスロ』 設定1でも105%超!【SIDE-B 第10回】(5月5日更新)

担当(以下・担)『今回の喰うやらSIDE-Bで振り返るのは、「タコスロ」。前回のトリコロール96とは異なり、多くのホールに設置されていた人気機種でしたね』

しのけん(以下・し)『前回取り上げたトリキューは目を労るという理由で打っていたんだけど…結局技術介入機に戻っちゃった(笑)』

『クランキーコンドルのリプレイハズシは2コマ目押しでしたが、タコスロは要ビタ押し。しかし技術介入をしっかり行なえば設定1でも105%。最近の機種で言うところの「バンバンクロス」の設定Cで技術介入をフルで行なうのと同等のスペックですかね』

『ビタ押しを行なう頻度的にはタコスロのほうが圧倒的に少なく済むから労力は楽だよね。しかもタコスロが設置されだした頃から都内は等価交換のホールが増えて行って、自分もタコスロに関しては等価交換のホールを軸にしていた』

『今回取り上げるのは1997年7月27日(日)の稼働日記。このホールも等価交換ですね』

続きはこちらから!!


しのけんvsタコスロ! 中編後編も必読!

パチスロ界のレジェンド・しのけんのコラムが読めるのはここだけ!!
「しのけんの喰うならやらねばF&SIDE-B」はこちらから!!

速報! GWの実際の稼動と粗利率をお伝えします【ホールコンサル営業実録! 第58話】(5月5日更新)

まいど~! ニッシーです! GWも終盤にさしかかっておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

4月29日~5月4日のGW前半のホールの客入りについてですが、結果はイマイチです…。

普段の土日と大して変わらないか少し悪い印象。そりゃそうか。コロナ規制の無い久々の大型連休で観光地や行楽地はどこも大盛況みたいだし、パチンコファンも家族サービスしなきゃなんないもんね~! GWの後半は地元でパチンコってな感じで稼動の上昇を期待しておりますが、どうなることやら…。

そんなわけで今回は、GWの実際の稼動や粗利をご覧いただきましょう。

続きはこちらから!!


コンサルから見た現在のホール状況が丸わかり!!
「ホールコンサル営業実録」はこちらから!

【P牙狼月虹ノ旅人】牙狼しか勝たん 虚心坦懐(5月3日更新)

皆さん、ご無沙汰しております。今回の実戦は、G.W.前の餌撒きの時期。回転率の良い台や高設定は非常に見つけやすいが、遊タイム狙いとなると正直かなり厳しかった。

唯一見つけたのは、Pキン肉マン3 キン肉星王位争奪編 火事場ゴールドの前日29回転ヤメ→当日346回転ハマリ。しかし、当日のスランプをみると、約-8000個ちょい…どんなホラー映画や心霊スポットより怖い状況(笑)。

保3止めしていなかったとしても、おおよそ10.8回転/千円。念のため、ツールを使ってみると、平均収支約-4000円…。これを打ったらもはや、遊タイム狙いの人ではなくホールに尽くすボランティアの人になってしまう(笑)。

そんなこんなで狙える遊タイム機のアテがなく困っていると、

続きはこちらから!!


ガチプロたちが「遊タイム」狙いで立ち回る!
実戦「遊タイマーズJr.」はここでチェック!

ライター紹介

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー