機種では牙狼、ガンダム、ガメラ…しのけんのコラムも超充実!! パチマガスロマガFREE 週間アクセスBEST5(7月26日~8月1日)

狙いが空回りしながらもしっかり逆転勝利するしのけんの実戦録! さらには人気機種情報も満載!! ここから直接アクセス!!

7月26日(月)~8月1日(日)の期間中、特に人気の記事をピックアップ!!

しのけんのコラム以外にもモバイルサイトで好評連載中「回胴ノンフィクション」も必見! 機種では牙狼・ガメラといった本サイトお得意機種の情報がもりだくさん!!

先週の注目記事へはここから今すぐアクセス!!


会社を手放してパチスロ生活に戻った子持ちプロ 【しのけんの回胴ノンフィクション】(7月30日更新)

Eさんと初めて顔を合わせたのは約5年前。埼玉県の郊外店にて台にあぶれ徘徊していた時に突然、「○○番台の良さげな北斗強敵空いたけど、やります?」と声をかけられたことがキッカケ。気になっていた台ではあったものの、全くの他人だった彼に台を譲ってもらうのもなんなので、その時は丁重にお断り。しかしながらその後、様々なホールで顔を合わせる機会が増えて、出会えば一言二言会話する程度の関係に。

そんな訳で今回の対談が、彼の人となりを深く知る初の機会だったりします。聞けば、最近一人目のお子さんが生まれたらしく、“パチスロでの稼ぎで子育て"を両立している初の対談者。個人的にもとても気になる部分なので、いろいろ突っ込んで聞いてみました。

続きはこちらから!!

パチマガスロマガモバイルサイトにて好評連載中の『しのけんの回胴ノンフィクション』。モバイルサイトでは全編公開中!!

第81回 全台系シマを発見できず…無念の撤退!?【しのけんの喰うならやらねばF】(7月29日更新)

普段からパチスロ打ちつつニュースサイトを良く見るのですが、最近気になるのはやはり東京オリンピック関連。コロナ禍での開催がいろいろ言われてきましたが、開催した以上は楽しみたい。パチスロなんぞを打って生活できちゃうとても平和なこの国に自分はとても感謝しているので、東京オリンピックの成功と、この後も選手団の大活躍を期待しています。

まぁ、個人的にはマスコットキャラである「ミライトワ」と「ソメイティ」にも、もうちょっと活躍してもらいたいんだけどね(笑)。

さて本日向かったのは、全台系シマが必ず存在し、ピンの高設定も適度に存在するA店。今回全台系になりそうな機種をピックアップしているので、まずはそこに座れる番号を引きたいところ。…続きはこちらから!!


しのけんの立ち回り・後編はこちらへ!!
第82回 『SアイムジャグラーEX』で奇跡の逆転!?

パチスロ界のレジェンド・しのけんのコラムが読めるのはここだけ!!
「しのけんの喰うならやらねばF」はこちらから!!

【遊タイマーズJr.】遊タイマーズハイはありま~すっ!! 奏弥【P牙狼月虹ノ旅人】(7月29日更新)

遊タイマーズJr.では初登場の奏弥です。自分の稼動スタイル、生活リズムも遊タイム機が主流になってからはだいぶ変化しました(踊らされてる阿呆)。もちろん、ぶん回る機種自体が遊タイムの有無を問わず減ってきているのもあります。

回転率の良い遊タイム機を打てる機会が増えればより投資を抑えられるのは確かなのですが、ヤメ時を間違えると次の日も同一台を追いかけられる可能性も減ります。たちまちハイエナ共の目が光るので(ギンギラギンにさりげなく)。

続きはこちらから!!


モバイルサイトのコラム「それゆけ遊タイマーズ」のスピンオフ企画!!
「遊タイマーズJr.」の実戦模様はここでチェック!!

【CRF.機動戦士ガンダム LAST SHOOTING】確変継続率65%規制直前に登場した「ST継続率約83%」ガンダム!!【ガンダム魂】(7月28日更新)

パチンコは2016年4月から確変割合65%規制となった年。そんな中にあって、その規則に変わる直前のタイミングで登場したため、ST継続率約83%とかなり魅力的な継続率で『CRF.機動戦士ガンダム LAST SHOOTING』はデビュー!

「LAST SHOOTING」の名を冠する通り、原作を知らない人にも圧倒的知名度を持つあの名場面がギミックになっていました。

続きはこちらから!!


歴代「ガンダム」マシンがここに集結!!
「ガンダム魂」はここでチェック!!

jin篇第四話 パチスロガメラ【実は推測しやすく狙いやすい台!? ガチプロが注目する設定差の大きいポイントは…!!】(7月31日更新)

本日はよく通っているホールの月イチ特定日。とは言え、めちゃくちゃ強い店ではないので並びもおそらく少なめ。

おそらくという表現をしたのは確認をしていないから。そう、ホールに着いたのは10時半である←おいw

何となく台番号末尾1、4辺りの法則をやりそうだなと思いつつ、前日から気になっていた台にとりあえず着席した。

続きはこちらから!!


本サイトが誇るライター陣がガチ実戦!!
「ガチプロ稼働録」はここから読めるぞ!!

ライター紹介

  • しのけん
    パチマガスロマガ専属ライター
    しのけん

    高校卒業と同時にスロプロの道へ。1995年にパチスロ攻略マガジンの誌上プロとして、日々の立ち回りを綴った「喰うならやらねば!」の連載を開始。 現在はパチマガスロマガ他、多数のメディアで活躍しつつも、現場至上主義を貫く生粋のプロとして多くのスロッターから絶大な支持を得ている。パチマガスロマガにおけるレジェンド的存在。

    しのけん関連記事はこちら!

  • jin
    パチマガスロマガ専属ライター
    jin
    イタリアンレストラン店長、キャバクラ経営などを経てパチスロライターに。現在はガチプロとして活躍する一方で、ムチャブリ企画などバラエティでもその意外な才能を発揮している。攻める範囲は幅広く、パチンコ・パチスロ両方で立ち回る万能型ライター。オートレースなど公営ギャンブルにも精通している。麻雀やポーカーなど戦略性が高いゲームを好む。
  • 奏弥
    パチマガスロマガ専属ライター
    奏弥
    市場に導入されたパチンコは必ず一度は遊技、しかも機種の特徴をすべてデータベース化するなど、パチマガスロマガ屈指のこだわり系ライター。彼のこだわりの世界はパチンコだけにとどまらず、プロレスやサッカー、V系バンドをはじめとした音楽など、ヲタク的に多趣味多様な知識を持つ。その引き出しの多さから、インタビュアーとして活躍したことも。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー