人気記事から今年を振り返る!パチマガスロマガFREE的2022年12大ニュース!【上半期編】

激動の2022年を振り返りッ!

旧基準機撤去から始まって、本当に色々なことがあった2022年のパチンコ業界。

色々ありすぎて何があったのか逆に忘れちゃった……というアナタ。

パチマガスロマガFREEで各月ごとにもっとも読まれていた12記事「12大ニュース」から一緒に今年を振り返っていこうじゃありませんか!

前後編、上半期と下半期にわけて行うこの企画。まずは1月から!

 

2022年1月

【速報】6.5号機がいよいよ登場【2400枚上限突破】

当サイトでも何度かお伝えしてきた「6.5号機」の型式試験申請が1月17日より開始された。

現行機(6.2号機)との違いは主に

・同一有利区間内の出玉上限が差枚数+2400枚に変更(つまり大当りまでのマイナス差枚分+2400枚まで一気に出せる可能性がある)

・有利区間の上限が4000Gに変更

となり、このようなマシンが登場することで6号機のゲーム性ならびに出玉感に大きな影響を及ぼしそう。


続きはコチラから!


というわけで1月トップの記事は「【速報】6.5号機がいよいよ登場【2400枚上限突破】」でした。

その他は

「まだまだ5号機が打てる…だと!?【編集部けいちゃん】」

「撤去へのカウントダウン! 「ぱちんこCR真・北斗無双」【撤去目前マシン特集①】」

「全スロッター必見! 完全6号機時代の狙い目マシン5選!!【ホールコンサル営業実録! 第45話】」

などなど、CR機&5号機の撤去関連記事が人気。5号機が完全撤去されたパチスロシーンにおいて唯一の希望となった未来の6.5号機の話題に人気が集中した結果となりました。旧基準機撤去って遠い昔のような気がしてましたけど、今年の話だったんですね。

 

2022年2月

【レバー1発〇万円】6号機がいよいよヤバい件【編集部けいちゃん】 こ~んに~ちは~!

今回は、先日サミーさんに新台の試打に訪れた際のお話。


3月導入予定のパチスロ蒼天の拳4。

この台のATはいわゆる差枚数管理タイプというやつで、AT突入時はまず「枚数の上乗せゾーン」から開始されます。

 

続きはコチラから!


2月トップは蒼天の拳4の記事。

その他は

「低設定で7000枚の爆裂も! 番長3の後釜はコイツで決まり!?【ホールコンサル営業実録! 第46話】 」

「【新台実戦】先読みチャンスとラッキーパトは併用できる!?【Pとある科学の超電磁砲】」

「【ジャグラー】毎日3千円もトクする方法【編集部K】」

などなど、順当に当時の人気機種の話題が中心でした。ちなみにジャグラー記事の「編集部K」は蒼天記事の「編集部けいちゃん」と同一人物。毎回名前を少しだけ変えたりもしていましたが最近はKで安定しているFREE編集部が誇る高アクセス記事製造マシンです。

2022年3月

ホールが撤去したいと思っている本当に甘い台ベスト5【ホールコンサル営業実録! 第50話】

まいど~! ニッシーです! 突然ですが、回転寿司で何のネタが好きですか? 焼肉で何の肉が好きですか? 「まぐろ!」「サーモン!」「タン塩!」「カルビ!」 なんて声が聞こえてきそうですが、実はまぐろや牛タン、ミノだけ注文されると、寿司屋も焼肉屋も潰れるんすよ~。

なぜなら仕入れの原価が高いから! 納豆巻きやらフライドポテトは儲かる。焼肉屋ならカルビ、もっと言うならライス、ナムルなんかは儲け率が高く、これらのバランスで利益を取っているんです。

何を言いたいか…そうです! これはパチンコ屋も一緒! リゼロ鬼がかりver.やアラジンみたいな儲けられる機械があるから出せる訳。

そこで今回は、まぐろやタン塩の様なこればっか喰われたら潰れるよ~的な甘いスロットを紹介。全国のペイアウトと稼動状況を加味した上で、ベスト5をランキング形式で発表したいと思います。

さ~てアナタの予想は?

第5位 ペイアウト99.6%


続きはコチラから!


3月トップはK氏と並ぶFREEのエース、コンサルライターニッシー氏のホール割が甘い機種をまとめた記事。これは気になる! その他には

「【特報】ミリオンゴッド最新作、遂に凱旋!」

「【アラジンAクラシック】この台で一番アツい瞬間がコチラです【編集部K】」

「パチスロアラジンAクラシックが最強にオモロい」

などなど。アラジンA関連の記事がその他にも上位に多くランクインしており、その人気が際立った3月でした。

2022年4月

【ブドウ重複】ジャグラーが裏モノ化

虚心坦懐のGoing Underground、第61回。


今回は、2008年頃のお話。

パチンコはMAX機のバトルタイプが人気で、初代「CR牙狼XX(sanseiR&D)」や2400個大当りを搭載した「CR北斗の拳ラオウ」がホールの主役的存在となっていた。ミドルタイプでは、初のパールフラッシュを搭載した「CR大海物語スペシャル(三洋)」や、初の専用筐体とともにシリーズ4作目として登場した「CR新世紀エヴァンゲリオン~使徒、再び~(Bisty)」なども大ヒット。

 

続きはコチラから!


えっ!裏○ノ!? と思いきやかなり昔のお話でした。そういえば5号機時代初めの頃、某地方にヤンチャなお店があるなんて噂もありましたね~。もう15年も前とは……。

その他は

「【初当り4回に1回は万発超え】出玉力最強のパチンコ最新機種続報」

「GW中に絶対打ってはいけない機種とは…【ホールコンサル営業実録! 第57話】」

「【アラジンAクラシック】裏モードの存在がヤバすぎる件【編集部K】」

などなど。

2022年5月

6号機史上最強に面白い激アマ台がでるぞ・・・!!

既に情報が出回っているため、ご存知の方も多いと思うが"面白さ"と"アマさ"を兼ね備え、"優しさ"までもを持ち合わせた最強のパチスロが登場するので紹介させてほしい。

その機種とは・・・

 

続きはコチラから!


5月のトップ記事は編集「おぎの」による日替わり編集部コラム。

5号機撤去から6.5号機登場までの期間はスロットがかなり苦しい時期だったと思うので、そんな現状を打破してくれそうな機種の情報にアクセスが固まった、ということでしょうか。出玉的には苦しい時期でもゲーム性の面白い台をリリースしてくるからパチ・スロ開発者は本当に優秀!

その他は

「【パチンコ 天国地獄】牙狼で55万円を……」

「【パチスロ】朝から誰も打たなくなる説【編集部K】」

「【爆上げが止まらない!】エヴァ咆哮、中古機価格425万円突破!!!!!」

などなど。エヴァ、たっか!

 

2022年6月

【パチスロ】6.5号機で早くも万枚突破【編集部K】

こんにちは!

Twitter上で少し話題になっておりましたが、先日導入されたばかりのシリウスで「差枚で万枚出た」とのご報告がありました!

本機の連チャンモードである「シリウスモード」に突入しまくって、さらにボーナスがループしまくったのでしょうねぇ。

感覚としては終日連チャンしっぱなし…といったところでしょうか。

羨ましい限り!


続きはコチラから!


6.5号機第一弾となるシリウスが導入即万枚達成という記事が6月のトップ。

導入台数の少なさとそれによる設定状況の期待の低さということを考慮に入れれば、6.5号機はかなりのポテンシャルがあると実際に見せつけた形となり、6.5号機第一弾機種としての役目をしっかりと果たしてくれた機種となりました。

その他

「【パチスロ】6.5号機でまさかの異変が…!!【編集部K】」

「【Pとある科学の超電磁砲】導入から4ヶ月後に明かされた裏技」

「ピンクパンサーSPが甘すぎて撤去!?【ホールコンサル営業実録! 第63話】」

などなど。

 

前半はここまで

ということでFREEの人気記事から今年の上半期を振り返ってみました。色々なことがありすぎて1月が遠い昔に感じる、というのが正直なところです。

スマスロはじめ大ニュース満載の下半期は明日31日の19時更新予定。こちらもお楽しみに!

 

パチマガスロマガ新着情報
パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー