【速報】6.5号機がいよいよ登場【2400枚上限突破】

導入は今年の初夏あたりか

当サイトでも何度かお伝えしてきた「6.5号機」の型式試験申請が1月17日より開始された。

現行機(6.2号機)との違いは主に

・同一有利区間内の出玉上限が差枚数+2400枚に変更(つまり大当りまでのマイナス差枚分+2400枚まで一気に出せる可能性がある)

・有利区間の上限が4000Gに変更

となり、このようなマシンが登場することで6号機のゲーム性ならびに出玉感に大きな影響を及ぼしそう。

順調にいけば今年の5~6月あたりには導入される見込み。

今月末の5号機撤去など厳しい環境において「パチスロ人気復活」の呼び水となるのか、今後も注視していきたい。

当サイトでは続報が届き次第、お伝えしていくぞ。

関連記事


アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー