IQOSでゴト行為!? 気をつけないと遊技不可かも!

最近、新型IQOSの『ILUMA』が発売された。

今までのIQOSと比べて何が違うかと言うと、

・ブレードでなく、直接加熱

・使用後の掃除が不要

大きく変化したのはこの2つ。ブレードが無くなったため、破損の心配がなく、掃除もしなくて良くなったのはかなりデカい。

そんな新型IQOSで事件が発生。本体の構造が以前のIQOSと変わっていて、どうやら磁石部分の磁力が強く、パチンコ台が反応(エラー)してしまうらしい。

そのため警報が鳴り、店員さんにボディーチェックを受ける人も出てきたとか。今のパチンコ台ならどの機種でも磁石ゴト防止のために、磁石に反応して警報が鳴る。

場合によっては悪意が無くても、遊技を停止される可能性もある。これが大当り中だと最悪な展開も……。ちなみに警報音の音量はどの機種でも爆音。音を小さく遊戯していても、ほとんどの機種で警報音はシマ全体どころか、隣のシマまで余裕で聞こえるぐらい大きい。

しかも一度発動してしまうと、3分近くなり続けることも。IQOSに関しては上皿に置いて台を確保する人も多い。その程度でも反応してしまうことがあるらしいので皆さん気をつけましょう!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー