【パチンコ】10月は激アマ新台が多数登場!!【意識調査】

CR機にも負けないほど甘い機種が続々登場!!

10月導入パチンコサムネ

9月22日からパチマガスロマガモバイルサイトにてアンケートを受け付けていた意識調査「2022年10月に導入されるパチンコで期待している機種はどれですか?」の結果発表!! 実は10月の新台は4機種のみで、それ以外はスペック違いとなっています。実質4機種の戦い……それでは結果グラフをどうぞ!!

2022年10月アンケートグラフ

10月に登場するパチンコの新台・4機種(スペック違い・兄弟機は除く)で期待されているのは以下の通り!!

・第1位:P真・牙狼2(SanseiR&D)
・第2位:Pルパン三世 消されたルパン2022(平和)
・第3位:Pうしおととら~超獣SPEC~(ディ・ライト)
・第4位:ぱちんこ ウルトラマンティガ 1500×84(OK!!)
・第5位:その他
※スペック違いの機種は「その他」に分類

新機種は実質4機種しかありませんでしたが、P真・牙狼2が頭一つ抜けて首位に輝きました!! 他の3機種もそんなに大差は生まれず、満遍なく期待されている模様。それでは下位から皆さんのご意見を見ていきましょう!!

第5位:その他

ストライクウィッチーズ2
Pストライクウィッチーズ2 129ver.

【読者のコメント】
◆この中で期待できる機種はない。(P.N. ナシ)

◆マクロスの甘デジが楽しそう。(P.N. can)

◆ストパン2の甘デジ、待ってました。演出を楽しみたいので遊タイム搭載はありがたい。(P.N. ナシ)

【寸評】
10月の新機種ラインナップでも期待できない人がいるようです……。結構魅力的じゃない? PAフィーバーマクロスフロンティア4 88ver.は初当り確率が約1/88.8なので、確かに面白そう! また、Pストライクウィッチーズ2 129ver.には親機では非搭載だった遊タイムも搭載されています! 遊タイム発動条件が初当り確率の約2.5倍(大当り間330回転消化)と若干アマく設計されているので要注目です!!

第4位:ぱちんこ ウルトラマンティガ 1500×84

ウルトラマンティガ

【読者のコメント】
◆1500取れるのはでかい!(P.N. ナシ)

◆やはり84パーセントは魅力的。(P.N. ナシ)

◆サンセイは論外として、ダイイチは回らないし、ルパンは演出飽きたし、消去法でティガしかない。でも京楽の台は導入2~3週間しか遊べないので、全部期待できないわ……。(P.N. 4分の1チク)

◆1500×84がどの程度か興味がある。(P.N. ナシ)

◆連チャンしそう。(P.N. ナシ)

【寸評】
以前からウワサされていたぱちんこ ウルトラマンティガが遂に登場!!……なのですが、題材で期待されているというよりはスペックで期待されている模様。機種名に『1500×84』と表記したのが功を奏している感じがしますね。京楽直営店でのフィールドテストでもかなり尖った出玉性能を見せているようです。出玉スピードも速いので、数々の中毒者を生みそうな予感……!!

第3位:Pうしおととら~超獣SPEC~

うしとら

【読者のコメント】
◆最近の大一はいい。(P.N. ナシ)

◆P真・一騎当千で大一の演出を見直したから。それまでの大一の台はスペックは面白いものが多いのに演出が苦行でした。(P.N. ナシ)

◆時速7万発がマジならコレ一択。(P.N. ナシ)

◆ワンツー打法(大当り中のオーバー入賞促進打法)の効果に期待したい。(P.N. ナシ)

◆左も右もオール1500発なのが魅力的。最近の大一は頑張っていると思う。(P.N. ナシ)

【寸評】
初当りの75%でRUSHに突入し、RUSH中大当りの40%で3000発+上位RUSH突入というトンデモSPEC!! 完全にP神・天才バカボン~神SPEC~の上位互換ですね。さらに注目したいのは、その出玉スピード! RUSH中は基本的に秒速決着なので、前評判で話題となっている時速7万発も夢じゃない!? ヒットする要点は揃っているものの、速すぎるのも一長一短なので市場評価がどう転ぶのか見守りたいと思います。

第2位:Pルパン三世 消されたルパン2022

消されたルパン2022

【読者のコメント】
◆突入率も継続率も高くてなんだかんだ安定しそうだから。(P.N. ナシ)

◆この中では一番マシ。1ヶ月後には通路だろうけどね。(P.N. ナシ)

◆ルパン三世は低貸しで打ちたい。(P.N. ナシ)

◆以前のように、いろんな意味で大爆発してほしいです。(P.N. ナシ)

【寸評】
2013年に登場して大ヒットを記録したCRルパン三世~消されたルパン~のリバイバル機。「所詮、リバイバル機なんて……」と思っていましたが、ユーザーの期待度が2番目に高い結果に!! それほどまでに「消されたルパン」が面白かったということですね。本機では確変割合が84%にアップした上に潜伏確変も無くなっているので、以前よりも気軽に楽しめそうです。

第1位:P真・牙狼2

真牙狼2

【読者のコメント】
◆選択肢の中で一番尖ってるスペックだなぁと感じた。(P.N. ナシ)

◆牙狼好きとして、新しい牙狼シリーズは一回は打ってみたい。(P.N. ナシ)

◆STタイプとループタイプのRUSHがあるので面白そう。(P.N. ナシ)

◆初回50%で3000発はエグいて。(P.N. マロ)

【寸評】
牙狼シリーズ最新作ながら、通常時はP牙狼月虹ノ旅人の演出をベースとしている模様。初回50%は3000発獲得+ST突入!! ST突入率も60.2%となっており、TOTAL継続率は約81%!! さらに、ST最終回転+残保留4個(マカパト)で大当りした場合はループタイプの魔戒CHANCEに突入!! STタイプとループタイプ、2つのRUSHを搭載した牙狼の究極形!! 等価ボーダーが16.1と、最近の機種の中でもダントツの甘さッ!! 右のゲージ関連は月虹ノ旅人に似ているらしいので、技術介入でさらにボーダーを下げられる!?

仕事してる場合じゃねぇッ!!

P機=スペックダウン』という印象も今や昔の話。CR機に並ぶような甘さの機種も続々と出揃ってきていますね。特に10月の新台は、現在ホールの看板機種となっているユニコーンエヴァ未来リゼロ鬼がかりver.の牙城を崩せる可能性も見えるほど。

ボーダーラインが甘い機種も多いので、新装初日の調整ミスで思わぬお宝台が見つかるやも!? 各新台のボーダーラインや機種情報はパチマガスロマガモバイルサイトで確認しよう!!

打つ前に各機種のボーダーラインを必ずチェック!!

パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー