【NEWS】「ベルセルク」の作者・三浦建太郎さんが亡くなる

パチンコ・パチスロ化された漫画「ベルセルク」などの作者である漫画家・三浦建太郎さんが5月6日、急性大動脈解離のため他界された。享年54歳。20日、白泉社が公式サイト・Twitterで訃報を伝えている。

また、ベルセルク公式ツイッターでは、「ベルセルク」が連載されているヤングアニマル編集部や同編集部編集長のメッセージを公開している。

「ベルセルク」のパチンコ・パチスロは2013年に「CR新世紀ぱちんこベルセルク(OK!!)」、2015年には「パチスロベルセルク(七匠)」が登場。また、同作品をモチーフとしたゲーム「ベルセルク無双」とのタイアップ、「Pベルセルク無双(ニューギン)」の全国導入が5月24日(月)が予定されている。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー