【速報】東京都、緊急事態宣言延長でパチンコ店等への措置緩和の調整へ?

独自に休業要請を継続していた東京都だったが

緊急事態宣言が来月20日まで再延長されるのに合わせ、東京都が大規模商業施設等に独自に出していた休業要請を実質的に緩和する方向で調整に入っているとのニュースが入りました。

今月12日の宣言延長の際に、政府は休業要請を時短要請に切り替えましたが、都は独自に休業要請を継続していました。

今回の延長ではこの独自要請を切り替え、床面積が1000平方メートルを超える百貨店、ショッピングセンター、そしてパチンコ店などの商業施設に「平日:夜20時までの時短要請」「土日:休業要請」をする方針とのことです。※生活必需品の売り場を除く

元々要請に従っていたホールは僅かでしたが、今回の要請で業界に動きはあるのでしょうか。大きな痛みを伴う休業だけに、行政には明確かつ合理的な根拠を示して欲しいものですが……。


続報をお待ちください。


 

▽関連記事はコチラ!

新台導入カレンダー