スロマガ王は俺だ!2021 (グループC 前編) 動画公開

パチマガスロマガ Presents “超大型企画” は、漢だらけの総勢12名によるガチンコ自腹実戦! 今回はグループCの模様をお届けします! 出場者はトニー・ボンバー竜太・角屋角成・はじめの4名だ。

↓↓完全版は「パチマガスロマガTV」で独占配信中!↓↓

☆グループC(1/3)⇒https://tv.pachimaga.com/con/4240
☆グループC(2/3)⇒https://tv.pachimaga.com/con/4245
☆グループC(3/3)⇒https://tv.pachimaga.com/con/4250

ライター紹介

  • トニー
    パチマガスロマガ専属ライター
    トニー
    浅草育ちのお祭り好き。パチスロの知識は幅広く、機種解説のわかりやすさには定評あり。特にバジリスクシリーズとSLOT魔法少女まどか☆マギカシリーズがお気に入りで、知識量は超トップクラス。ベテランなのに天然オトボケキャラなのも人気の証。トレードマークはCAP帽!
  • ボンバー竜太
    パチマガスロマガ専属ライター
    ボンバー竜太
    トレードマークは一度見たら誰もが忘れない超ボンバーアフロヘア(ちなみに天パー!)。ドアホキャラとイライラキャラが交互する天然ボンバー野郎で、現在は誌面企画の他、DVDや各種動画出演など精力的に活動しつつ、日々パチスロ稼働中!
  • 角屋角成
    パチマガスロマガ専属ライター
    角屋角成
    かつてスロマガの看板旅打ち企画「決死のパチスロサバイバル6」を制覇してライターデビュー。現在は実戦企画や機種ページ制作を中心にライター活動を行っている。プライベートではジグマの立ち回りでパチスロメインで稼働。データを集めて狙い台を絞る能力に定評がある。無類の酒好きでビールが大好物。
  • はじめ
    パチマガスロマガ専属ライター
    はじめ
    パチンコ・パチスロをこよなく愛する熱血ライター。声優や役者でもあり、パチンコ台のナレーション役を虎視眈々と狙っている。パチンコ・パチスロの両方を打つ二刀流で、ホール状況に応じて主戦場を変えるオールラウンダー。「はじめクオリティ」と「大丈夫! 期待値はあるから!」が口癖。

新台導入カレンダー