Pワイルドロデオ6750だぜぇ【2021年1月導入】

Pワイルドロデオ6750だぜぇ【2021年1月導入】
筐体画像

制限時間を耐えきれば大当り! 豊丸から斬新な役モノマシンが登場!

役モノアクション「ロデオチャレンジ」に成功すれば、9R×5セットの大当りを獲得できる「Road to Victory」突入! 右打ち消化で楽々と合計約6750個(払い出し)の出玉を手に入れられる。一撃の爆発力は暴れ牛のごとき高さだ!

スペック

ロデオチャレンジ発生確率
1/49.9→1/10.0


賞球数
1&3&4&15


大当り出玉
右アタッカー(10C・賞球15)
9R×5セット…約6500個


Road to Victory突入率
100%(大当り5回リミット)


本機はヘソ入賞でロデオチャレンジ発生を抽選。発生確率は1/49.9だ。

ロデオチャレンジで耐えきる制限時間は60秒・40秒・20秒の3種類。見事に耐えきると玉がV入賞し9R大当り&Road to Victory獲得!

Road to Victory中は右打ちで電チュー消化となり、約1/10で次の9R大当りが発生。初当り含め、9R×5セットまで継続する。


内訳画像

ゲームの流れ

まずは飛び込み口を狙ってヘソに入賞させる!

飛び込み口画像

盤面に「①狙え!」と書いてあるところが飛び込み口。ここに入るように玉を打とう。

飛び込み口に玉が入ると、左右に動く皿役モノを経由してヘソに向かう。ヘソに入賞すると、7セグ図柄の変動スタート!

7セグ揃いでロデオチャレンジ発生!

7セグ揃い画像

7セグ図柄が揃うと、ロデオチャレンジ発生! 「ロデオチャレンジ」の文字裏のアタッカーがパカパカするので、玉を打ち出して入れよう。

ここに入った玉で、役モノガチ抽選「ロデオチャレンジ」に挑戦することとなる!

ちなみに、ロデオチャレンジアタッカーに拾わせる玉は1つでオッケー。また、右打ちの方が玉をアタッカーに拾わせやすい。

規定秒数耐えきればV入賞大当り!

役モノ画像

役モノステージ中央で回転している赤いハネ。これに弾かれた玉が、ステージからこぼれないよう耐えるのがロデオチャレンジの目的。

また、役モノステージ手前側には聖域(ゾーン)という、玉が入れば残り10秒まで無敵となるポイントもあり! 耐える秒数を大幅に減らせ、チャレンジ成功の大チャンス。

見事に制限時間を耐え抜けば、赤いハネの回転が停止。根元にある「V」に玉が入る!

V入賞後は音声指示に従って右打ちすれば、9R×5セットの大当り獲得! なお、セット中は約1/10でロデオチャレンジが発生。このときは赤いハネが回転していないため、即V入賞→セット連チャンとなる。

パチマガスロマガモバイルでは詳細なボーダーライン情報も公開!

「パチマガスロマガモバイル」では、ロデオチャレンジ成功確率別のボーダーラインなど、詳細な攻略情報を公開中!

モバイルサイトへはコチラから!

新台導入カレンダー