【週替特集・遊タイムマシンパチンコ/2020年9~10月導入編】Pリング 呪いの7日間2 ライトスペック

【週替特集・遊タイムマシンパチンコ/2020年9~10月導入編】Pリング 呪いの7日間2 ライトスペック
筐体

100%ST突入&ゲーム性はそのままにライトスペックとなった藤商事の「Pリング 呪いの7日間2」! 当選確率が高くなった分、低確率消化599回転で遊タイムが発動。ST終了後に発動する「スーパーST」もバッチリ継承されているぞ。

スペック

当選確率 1/199.8→1/61.9

 


賞球数 1&2&3&4&13


大当り出玉(10C・賞球13個) 10R…約1360個 4R…約540個 2R…約270個
※大入賞口とその他入賞口の払い出し数


ST突入率 ヘソ・電チュー…100%・74回転まで継続【ST継続率約70%】


電チューサポート 74回転or672回転(※)or759回転
※672回転消化後は通常1回転を挟んで超ロング時短発動


遊タイム発動条件 低確率599回転消化で時短759回転

内訳

【ヘソ入賞時】2R大当りB…通常時の当選は電サポ0回。時短またはST中の当選時は電サポ74回。
【電チュー入賞時】10R大当りA・4R大当りA…非電サポ中に当選した場合は電サポ付ST74回(時短なし)。

フロー

遊タイム

遊タイム

低確率599回転消化で、時短759回転の遊タイムに突入。遊タイム発動まで残り100回転で告知が発生する。以後は、50回転で再度告知→遊タイムまでカウントダウンが始まる。
本機は大当りの一部で、電サポ付ST(呪いの連鎖)終了後、超貞子接近モードに突入することも! この時の超貞子接近モードは時短598回転。たとえ時短が終了しても、1回転消化後遊タイム→超ロング時短へ!

「パチマガスロマガモバイル」ではRAMクリア判別法や遊タイムの平均収支早見表を公開中!

パチマガスロマガモバイルサイトはコチラ!
※コンテンツを読むには有料会員登録な必要な場合もあります。予めご了承下さい。

ST中の注目ポイント

呪いの7日間(潜伏ST)

潜伏ST

モード突入時は小当り→通常状態、2R大当り→潜伏ST突入濃厚となる。大当り後の「呪いの7日間」は74回転まではヤメないよう注意。ここでいずれかの大当りを引ければ、電サポ付ST「呪いの連鎖」に突入!

「呪いの連鎖」大当り濃厚法則

呪いの連鎖

●【みちづれ選択時】デジャヴパニック(リーチ)中に「ルナ」が登場

●【みちづれ選択時】デジャヴパニック(リーチ)中、前回ハズレと同じ女子高生が登場

●【みちづれ選択時】女子高生群が出現

●【モード共通】3図柄or7図柄でリーチ成立

●【モード共通】筐体右上の貞子の目が変動中に発光

「超貞子接近モード」突入濃厚法則

召魂演出

液晶左上の「円盤」にすべて召魂が灯ると、ST終了後「超貞子接近モード(時短598回転)」突入濃厚!

主要演出解説は「パチマガスロマガモバイル」で!

通常時の主要演出の詳解は「パチマガスロマガモバイル」にて公開中!

パチマガスロマガモバイルサイトはコチラ!
※コンテンツを読むには有料会員登録な必要な場合もあります。予めご了承下さい。

新台導入カレンダー