【スペック判明】PA新海物語は超絶遊びやすい仕様!

【スペック判明】PA新海物語は超絶遊びやすい仕様!

C時短&遊タイムで初当りが近い!

三洋は本日、公式YouTubeチャンネル「【公式】SANYOチャンネル」で、パチンコ『PA新海物語』の【公式PV】と【超速体感MOVIE】の新作動画2本を公開した。


遊パチ海の王道スペックに、新時短「サポートタイム」を搭載しているとのこと。

早速、掘り下げていこう。

◎新時短「サポートタイム」

新時短「サポートタイム」

この新時短「サポートタイム」とは、いわゆるC時短

海フレンズのマシンとしては、PAドラム海物語IN JAPANと近いイメージの台となる。

 

C時短とは大当り抽選とは別で抽選される時短のことで、通常時(本機では魚群リーチハズレ後等)に突如突入する可能性がある。

リーチハズレ後の突入となれば、体感的には「復活パターン」のような挙動となりそうで、魚群がハズれても「ワンチャンスあるかも?」と、最後の最後まで期待感が継続しそうだ。

 

サポートタイムの発動確率は約1/199.8

従って、大当り抽選との合算で、約1/66.6で嬉しい何かに期待できる

 

サポートタイムの時短回数振り分けは、

・時短379回転 1%

・時短100回転 9%

・時短40回転 40%

・時短20回転 50%

となっているのだが、本機は「遊タイム」を搭載しており、(最終大当り後に遊タイムが未発動の状態なら)ここで回した時短も遊タイムまでの変動数にカウントされる。

なので、例えサポートタイム中に引き当てることができなくても、次の大当りが近づくのだ。

 

実に遊びやすい仕様に!!!!!

 

ここでは最大の注目ポイントのみまとめたが、その他、詳細なスペック情報やMy海カスタムの新要素などを兄弟サイト「パチマガスロマガモバイル」のほうでまとめているので、是非チェックしてみて下さい!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー