【P頭文字D/偏愛機種解説Episode1】通常時は保留変化依存じゃない「真・北斗無双」!?

【P頭文字D/偏愛機種解説Episode1】通常時は保留変化依存じゃない「真・北斗無双」!?

学生時代はドハマリして「FC3S(黒)」が愛車。峠の徘徊生物・メシUMAです。

Sammyから5月9日導入予定の『P頭文字D』

原作はスポーツタイプの車での峠バトルで知っている方も多いことかと思う「頭文字D(イニシャルD)」。自分は原作大好きっ子なので、パチンコになるってだけでもテンションアップなのですが……。右打ち中はあの『ぱちんこCR聖戦士ダンバイン』を超える内容って噂

そんなワケで原作好きの方はもちろん、爽快連チャンが大好きな方にも見逃せない一台となっているのです。

今回は原作の魅力がギッシリ詰まった「通常時」の予告とリーチ。原作好きじゃなくても、今から楽しみになるよう「演出バランス」も推測しながら語っていく所存です。

DON'T MISS IT!

そんなワケでまずは「通常時の予告」

盤面内側の文太にテンションが上がりつつの実戦。

主人公・拓海の親父さんでジョーカー的な最強キャラ……と。ここで色々語り過ぎても仕方なし。

もし頭文字Dがパチンコになったら……って想像した方にはドンピシャな名セリフやらが出てきます。(←上写真はそうでもない)

図柄停止時のエフェクト色だったり
保留色や文字パターンだったり

最近のパチンコではおなじみの先読み予告がチャンスの契機となるのは、言うまでもなし。

個人的に大事かなと感じたのは「変動開始時のロゴギミック落下」。白エフェクトと赤エフェクトがあり赤の方がアツいのですが、白でも充分チャンスの起点となっています。連続予告を挟んで赤になったりもしますし。

この辺は同社の「真・北斗無双シリーズ」をイメージしてもらう方が話が早いかと。

あ、ただ「保留変化」にそれほど依存した機種ではないようで。保留変化ナシや緑保留からでも全然大当りしました。あくまでチャンスの起点……という位置付けになっているようです。

ここに当然連続予告「×3」が絡むかどうかは重要。見ている限り「×3」に到達しただけでは弱く、ここに「金エフェクト」が絡むかがアツい展開のカギ。

……最初の時点ではそう思っていました。しかし、本機でアツい展開か否かは……

途中で発生する予告やミッションリーチ(下位リーチ)で「Dアイコン」を獲得できるか否かにかかっています!

このアイコンの「数が多いか?」「アイコン色が赤や金か?」が本機最大の重要ポイントとなっていました。獲得したアイコンはリーチ中モロに影響するのですが……この話はリーチ段階になってからまた。

今回打った限りでは、変動中に金エフェクトの予告がなくとも「Dアイコンを獲得」できれば普通に大当りしていました。

連続予告「×3」の変動中に発生する「一撃ギア予告」からDアイコン獲得に結び付くケースが多かったです。

現状、最大で一変動に3個までの獲得を確認しています。赤や金のアイコンがあればかなり期待できるようで、通常の色でも3個獲得できたときは充分大当りを期待して良い印象でした。

大当りのメインとなる「Dバトルリーチ」でDアイコンが重要になる

スーパー発展時のロゴギミック落下から発生するメインリーチが「Dバトルリーチ」

今回見れたのは「碓氷峠最速の真子&沙雪」と「妙義ナイトキッズの中里毅」。どちらも原作でのバトルシーンが展開されつつのリーチとなっています。

原作が分からない人に簡単にいうと「主人公の拓海が乗るハチロクが相手を抜き去れば大当り」となります。

妙義ナイトキッズの中里毅

このバトル中に重要となるのが「Dアイコン」。獲得したアイコン数の分、相手を抜き去るチャンスが発生します。

相手を抜けないとリーチ継続or終了……ってな具合です。

リーチが続くほど、原作で相手を抜き去るシーンに近づくため当然チャンス。アイコンからは他にも……

原作が分からなくても、エフェクト色で大体強弱は分かるようになっています。

地元SP(溝落とし)は相手によっては名称が違ってくる部分になっているっぽいです。原作ファンには堪らんシーンが強いパターン!

なかでも終盤に発生することがある「藤原ZONE」が出現すると、激アツ!

そんなこんなで大当りすると……

原作でバトルに勝利したシーンが流れます。こういう部分を「図柄ドーン」みたいなので省略してないあたりは、ファンからすると嬉しい限り。

他にもチャンスアップとして
●ドリフト走行時のシェイクビジョン(最大3回を確認)
●テロップ色
●走行中に舞う葉っぱ(緑と赤を確認)
●相手との距離(近いと赤になる)

がありました。原作が分からなくとも、パチンコとしてアツさの強弱が分かりやすくなっています。が、やはり自分は原作を見てから打つのをオススメしたい。

コレは2種類あるエピソードリーチの1つ「破滅へのカウントダウン」。

ハチロクがエンジンブローになる人気のエピソードだったり。

赤城の白い彗星「高橋涼介」との伝説のバトルが最強リーチになっていたり。(←メシUMAもこの回見てFCに惹かれたクチ)

頭文字D好きの心をくすぐるエピソードが多すぎるのです。

通常時をまとめると……

【通常時予告】
●保留変化や先読み予告はアツい展開のキッカケ。保留色が弱くても全然当たる。
●変動開始時の「ロゴ落下」が先読み後はアツい変動か否かのカギ。
●「Dアイコン」を獲得できるかが最重要ポイント。

【通常時リーチ】
●大当りのメインとなる「Dバトルリーチ」に発展したら、「Dアイコンの数や色」がリーチ期待度へダイレクトに影響。
●最強演出「涼介バトルリーチ」や「エピソードリーチ」などもあるが、基本的にはシンプルな部類。

【残念な点】
●最近ではスタンダードになりつつある「カスタマイズ機能」がないこと

まとめるとこんな感じ。個人的な感想としては「保留変化の依存度が高くない初代の真・北斗無双」のようなシンプルさとリーチ中の重要さでした。

開発時期の兼ね合いらしく「カスタマイズ機能」がないのは残念の一言。今回打った感じの演出バランスだと、充分楽しめそうではあるのですが……。

スポーツタイプの車好きなら間違いなく面白い原作だと思うので、GW明けの導入に備えて長いお休み期間に観ておくのがオススメ。

何より、アニメでも使われていた楽曲が流れたりして堪らん……と。この辺りのお話は次回キッチリお話できればと思います!

P頭文字D関連記事

パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー