押忍!番長3(ART関連)

押忍!番長3(ART関連)

ART「頂JOURNEY」

■ARTの概要
ART中も通常時と同様に、規定ベル回数到達やレア小役からの対決発展を目指すのが基本の流れ。対決に勝利するとセット数上乗せorBBが確定し、この繰り返しでロング継続を目指す。

セット数上乗せはループストック方式で、1回の上乗せで複数セットを獲得できる場合あり。ループ率は最大80%で、告知されるずに裏で上乗せしているケースも存在。1回の上乗せから大連チャンにつながることもある。

■BBモード/BBカウンター
ART中は対決カウンターモードとは別にBBモードが存在。BBモードは通常・チャンス・天国の3種類で、滞在モードによってBBに当選しやすいセット数が変化。天国滞在時は1日目でのBB当選が確定する。

■ART中のステージ
ART中のステージは全5種類が存在。主に滞在するのは番竜門と金剛苑となっている。

●番竜門…基本となるステージ。ベル天井64回。

●金剛苑…ベル天井32回以下が確定する上位ステージ。

●豪遊閣…ベル天井7回以下かつ、次回継続確定となるステージ。

●轟大寺…対決発展確定かつ、その対決で勝利できればBB確定

●温泉…BB確定の特殊ステージ。絶頂対決の期待度も高い

■継続ジャッジ
ARTセット消化時に突入する継続ジャッジ演出。この間はレア小役でストック抽選を行っており、当選時はコパンダランプによる告知が発生。ここで金剛がバスに乗り込むことができれば継続確定だ。

■ART引き戻し抽選
ART終了時には引き戻し抽選あり。当選時はART後48G以内(※)に前兆が開始し、特訓経由の対決に発展。ここでの対決は高設定ほど確定対決になりやすい。
※引き戻し前兆開始時に他の契機の対決や特訓前兆が始まっていた場合は、前兆が先送りになる。

ART中のステージ抽選

■ART中のステージ抽選
ARTのステージはセット開始時にストック状況に応じて振り分け。基本は番竜門or金剛苑に移行し、豪遊閣移行時はストックありが確定する。また、開始時の抽選以外では、BB消化後はステージの昇格抽選。通常時の対決敗北時は豪遊閣ステージのストック抽選を行っている

■轟大寺&温泉ステージの抽選
BB当選のチャンスとなる轟大寺&温泉ステージへの移行率は、BBモードとBBカウンターによって変化。

BBモードの詳細

■ART初当り時のBBモード
ART初当り時は以下のとおりBBモードを振り分け。設定5は天国モードスタート率が、設定6はチャンスモードスタート率が優遇されている。

■ART中のBBモード移行率
ART中はBBに当選するたびに次回BBモードを抽選。移行率は現在の滞在モードと設定によって変化する。基本的に偶数設定はチャンスモード移行率が、奇数設定は天国モード移行率が優遇されているが、設定6はそのどちらも優遇されている。

■轟大寺or温泉ステージ移行率
ART各セット開始時は、BBモードとBBカウンター(日数)に応じて轟大寺or温泉ステージへの移行抽選を行う。この抽選に当選すると、当該セット消化中に轟大寺or温泉ステージステージへ移行し、BB当選をかけた対決が発生することになる。

★天国は1日目でのBB当選が確定
★BBカウンターがビリビリしていない日数で轟大寺へ移行した際は、チャンスモードの可能性大

裏モード移行率

■裏モード概要
ART中には出玉性能が大幅にアップする裏モードが存在し、ART中の対決でベルorレア小役を引いて敗北した際の0.78%で突入。ART中の対決対峙画面で下記のパターンが出現すれば裏モード滞在確定だ。

■裏モード中の対決
裏モード中の対決では元々の逆転勝利抽選に加え、毎ゲーム40%で勝利書き換え抽選。
また、対決勝利時のループストックも優遇。0%の振り分けがない上に、半数以上が50%ループ以上となる。

■裏モードのループ抽選
裏モードのループ抽選が行われるのは対決終了時。対決の勝敗に関わらず、70%で同モードがループする。ただし、ARTが終了すると裏モードも終了。

■裏モード滞在示唆演出
ART中の対決前兆演出には、裏モード確定パターン&滞在中に出現率が上がるものが存在。これらに注目すれば裏モード滞在をさらに察知しやすくなる。

【裏モード滞在確定パターン】
●対決対峙画面で押忍ボタンをPUSHして対決タイトルがひっくり返る
●対決対峙画面のレバーONですでに対戦相手が登場している

【裏モード中に出現率がアップする演出】
●旗演出でMB否定(対決潜伏確定)
●旗演出+押し順ナビ
●白押し順ナビ・黒押し順ナビ
※裏モード滞在中は対決前兆で上記演出が発生しやすくなるが、約20%で普通の演出が選択される。

初当り時のループストック

■初当り時のループストック振り分け
ART初当たり時のループストックは設定5&6が若干優遇。他の設定に比べて設定5は80%ループが、設定6は50%ループが選ばれやすい。

■初当り時の複数ストック割合
豪遊閣スタートなどの特殊抽選による継続も含めた、ART初当り時のストック割合は下表の通り。

上乗せ時のループストック抽選

■ループストック振り分け
ART中の対決勝利で上乗せした際は、勝利した対決相手によってループストックの振り分けが変化。サキ・マダラ勝利時は25%ループにも期待できる他、巌に勝利した際は25%ループ以上が確定する。

■上乗せ時の背景

上乗せ当選時は「頂JOURNEY」のロゴが表示されるが、この時の背景でループストックのループ率を示唆。特殊赤背景(パンチの溜め時間が長い)なら50%ループ以上、虹背景なら80%ループ確定。

■ループストック告知
上乗せ時のループストックに当選した場合、次ゲーム以降で告知が発生することが多い。告知の抽選は下記の流れで行われ、ループストック当選時に必ず告知が発生するわけではなく、裏に隠される場合もあり。

【ループストック告知の流れ】
●ループストック当選時に告知モード:隠しモードを約2:1で振り分け
●告知モード移行時は基本的に次ゲーム以降のストック当選時に告知を行うが、ストック2発目以降は10%で当該獲得分の告知が隠される
●隠しモード移行時は告知を行わず、ループストックが裏に潜る
●告知モードであっても、毎ゲーム2%で隠しモードに移行する抽選を行う

ART引き戻し抽選

■ART引き戻しまでの流れ
ART引き戻し抽選は下記の流れで行われる。引き戻し特訓突入率と引き戻し特訓からの確定対決選択割合には大きな設定差があるので挙動をしっかりチェックしよう。

【ART引き戻しまでの流れ】
●ART終了時に引き戻し特訓突入を抽選

特訓から発展する対決種別を振り分け(通常or確定対決)

ART後48G以内に前兆が開始し、その後特訓へ突入

●通常or確定対決へ発展。通常対決の場合は対決中の逆転抽選でART引き戻しを目指す

【引き戻し挙動をチェックする際の注意点】
●引き戻し特訓の前兆開始前に他の契機の対決・特訓前兆が重なった場合は、前兆開始が先送りとなる。
●引き戻し特訓からの対決は対決カウンターが割れない

■引き戻し特訓突入抽選
ART終了時は、まず引き戻し特訓への突入抽選を行う。当選率は偶数設定が優遇されており、特に設定6は突入率が高い。

■引き戻し特訓からの対決振り分け
引き戻し特訓当選時は、下表の割合で対決種別を振り分け。通常対決の場合は対決中の逆転抽選で引き戻しを目指す。一方、確定対決は高設定ほど選ばれやすく、設定6はズバ抜けて選択率が高い。

 

■トータルのART引き戻し当選率
引き戻し特訓突入率と突入時の確定対決割合を考慮したトータル当選率は以下の通り。設定6なら約5回に1回が引き戻し当選となる。

■ART終了時のステージ振り分け
ART終了から通常時へ戻った時のステージは、引き戻し特訓やART復帰の有無によって振り分けが変化。商店街スタート時は引き戻し特訓orART復帰に期待。商店街・夜スタートなら復帰確定だ。

※ARTストックあり時の5%で「ART終了→通常時に戻る→数ゲーム以内にART復帰」の挙動を取る。



(C)DAITO GIKEN,INC.

新台導入カレンダー