設定Lには要注意!? 【鬼浜爆走紅蓮隊 狂闘旅情編】

設定Lには要注意!? 【鬼浜爆走紅蓮隊 狂闘旅情編】

ご存知の方も多いとは思うが、本機は設定12346Lが存在。

PAYOUTが著しく低いと言われている「設定L」の詳細については調査中だが、「デモ画面中は下パネルが消灯する」という特徴があるため、気を付けて見れば一目瞭然。

ただし、コインを入れてプレイしてしまうと下パネルは点灯し、他設定と見分けがつかなくなってしまう。

大半のホールは設定Lを使っていないが、ごくまれに投入するホールもあるようだ。

くれぐれも、うっかり座らないよう注意しよう。

ゲーム性を解説!

通常時

通常時は規定ゲーム数到達でCZ「カッ飛びゾーン」に突入する。

CZ突入時に真・鬼メーターが点灯しているほど期待度アップだ。

また、レア小役成立時はAT直撃抽選を行っているぞ!

CZ「カッ飛びゾーン」

突入時に真・鬼メーターが点灯しているほど期待度がアップ。

また、滞在中は全役でレベルアップ抽選を行っており、最終的なレベルに応じてATを抽選するぞ!

AT「ツッパリRUSH」

初当り時は基本的に純増約2.8枚、30G+α継続するAT「ツッパリRUSH」へ突入する。

期待度約50%のバトルに勝利することができれば上位AT「真ツッパリRUSH」へ突入だ!

AT「真ツッパリRUSH」

ツッパリRUSHと同じく純増約2.8枚で、1セット30G+α継続する。

ツッパリRUSHと同じく勝率アイコンを獲得し、継続期待度をアップさせていくゲーム性で、平均継続期待度は約80%と強力だ!

セット継続時は追加の報酬を獲得する可能性があり、さらなる連チャンを目指せるぞ!

朝イチのステージ

設定変更の有無にかかわらず、朝イチは虎水寺ステージから開始。鬼メーターも見た目上はリセットされるため、朝イチの画面から設定変更を見抜くことは不可能だ。

設定確定演出&推測要素

リール配列

新台導入カレンダー