初の6.2号機! 『パチスロ うしおととら 雷槍一閃』は天井が激ウマい!?

初の6.2号機! 『パチスロ うしおととら 雷槍一閃』は天井が激ウマい!?

最速実戦でゲーム性を丸裸!

去る7月1日。フィールズショールームにて『パチスロ うしおととら 雷槍一閃』の発表展示会が開催! 初の6.2号機として話題になっている本機だが、果たしてそのゲーム性はいかに? 早速、試打から判明したポイントをお届けしていこう!

うしおととら筐体

通常時は100G消化毎にチャンス到来!

通常時

通常時の主な初当り契機は、自力昇格型前兆「時空回廊」の成功、またはCZ「はんばっかタイム」成功の2種類。

時空回廊の期待度は画面左の槍の色によって変化する仕様で、白<青<黄<緑<赤<虹の順に期待度アップ。100Gに到達するまでに槍の色をどれだけ昇格させられるかがポイントとなるぞ。

晴れて初当りに当選した際は、擬似ボーナスの「うしとらチャンス」へ突入。ただし、まれにAT直撃の可能性もあり!?

槍
槍の色が昇格するほどアツい!

うしとらチャンス後はCZ「遠野妖怪戦道行」へ移行

ボーナス後はCZ「遠野妖怪戦道行」(とおの ようかい たたかいの みちゆき)へ突入。ここでミッションに成功すればAT当選だ。基本の流れは、『通常時→ボーナス→AT』と覚えておこう。

ATループ率は25~89%! さらにVストックによる継続もあり!!

ATうしとRUSH

AT「うしとRUSH」は純増約2.7枚/Gで、「決戦の刻」と「白面バトル」の2部構成。

決戦の刻を20G+α(※初回のみ30Gの導入パートあり)消化で継続ジャッジパートとなる白面バトルへ。白面バトルでうしおが倒れなければ次セット継続となる仕様。

ATのループ率は25~89%でVストックによる継続もあり、一撃の瞬発力はかなり高そうだ。

ATセット数表示

また、ATの9セット目は『最終決戦』に発展。ここで勝利することができれば89%ループATに昇格濃厚!? まずはこの9セット目突破を目指しながら消化しよう。

AT終了後は引き戻しの大チャンス!

激槍慟哭

AT終了後は引き戻しゾーンである「激槍慟哭(げきそうどうこく)」へ突入。このゾーンは13G継続し、AT期待度は約33%。

有利区間1回での獲得枚数上限は2400枚となっているものの、ここでの引き戻しを含めればそれ以上の爆発も十分期待できる…というワケだ。

天井性能がかなり優秀!?

本機は6.2号機ということで、1回の有利区間ゲーム数は1500Gから3000Gに延長されている。

既存の6号機では、天井に到達しても残りの有利区間ゲーム数が短いがゆえ、完走しても獲得枚数が少ない…という台が多かったが、本機にその心配は無用。天井到達からも十分2400枚獲得が狙えるぞ。

また、天井からのATは高ループ率が選ばれやすいとの事なので、『天井AT→2400枚獲得→引き戻しゾーン→AT再突入』といった黄金パターンにも期待できそうだ。

なお、天井ゲーム数は700G+α。導入は9月予定となっているが、この情報は必ず覚えておこう!

さらなる新情報はパチマガスロマガモバイルサイトで随時更新! こちらも要チェック!!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー