【P戦国乙女 LEGEND BATTLE】「クラシックモード」だけでは真に乙女を楽しめない!?

【P戦国乙女 LEGEND BATTLE】「クラシックモード」だけでは真に乙女を楽しめない!?

初日実戦から「スぺエン」出してきた!

最近急激な気温上昇にパチンコ熱が一気に冷めた袴一平っす。いやね~、もう少し状況が良かったらパチンコ行きた~いってなるんすけど、なかなか好転しないんすよね状況が。

そんな中導入された『P戦国乙女 LEGEND BATTLE』。歴代の乙女も結構好きだからこれを機に熱を取り戻したいな♪

……というワケでライター・袴一平の実戦から分かった「通常時の演出カスタマイズ」の傾向についてを今回はご紹介していきたいと思います!

台前

保留変化期待度UPを真に楽しむなら「クラシックモード」一択!

保留変化期待度カスタム
カスタマイズ「保留変化期待度アップ」をON
先読み期待度カスタム
カスタマイズ「先読み期待度UP」をON
モード変更
レバーで「クラシックモード」に変更し実戦開始!

激アツの卑弥呼ZONEにわずか37回転で突入。

そこから、今回は幟から刀に変わった連続予告が発生。ボタン連打で青色に変われば激アツなのは変わらず。今回は赤炎のままだったんすけどね。

卑弥呼ZONE
卑弥呼ZONE
刀剣連続予告
刀剣連続予告
萌えカットイン
そして萌えカットイン♪

これが見れたらハズれても許せるのは悲しい男のサガですなぁ。

で発展したのが……

ムサシ登場
ムサシ登場から「ストーリーリーチ」

チャンスアップこそなかったけど、このリーチはなくても当たる信頼度ってことで……投資はわずか貯玉500個。これぞ戦国乙女ってパターンで大当りっす。

2回目の初当りも似た感じで王道感満載。金系予告からストーリーリーチ。リーチ中チャンスアップが赤タイトル+擬似イルミ+赤テロップ+図柄エフェクト赤でした。

ほぼ当たる……って感じの内容ですが、お馴染みのあのランプが点灯していたので超安心でした。

天晴ランプ告知
「天晴ランプ」告知♪

ここでふと思ったのは、「ストーリーリーチ発展しやすくなった?」って部分。逆に、乙女リーチの出現率が下がった気も……。まあ、アツいリーチが見られるのは嬉しい限り。

この次からアクティブモードに変更してみたけど……結構保留変化するし、金系予告単体や乙女カットインからのストーリーリーチもアウト。さすがにこれは偶然……なんだろうけど、アツそうなのハズしすぎっ! でも色んな乙女を見たいって方にはちょうど良いのかなと。どのみち変動時間は変わらないんだしね。

そんなアクティブモードでの初当りは入賞時にレバー振動→イルミ先読み→保留変化→7図柄テンパイ→萌えカットインと予告だけで大当りを確信出来るレベル。

萌えカットイン
萌えカットイン
乙女リーチ強パターン「神技戒放リーチ」

当たる時の嬉しさはクラシックモードより上だね。アツい演出が次々と押し寄せる様は、見ていて楽しいっす。

また、強予告ハズレは多いものの……リーチ前予告だけ強くて後はさっぱりな展開でも、アッサリ当たるサプライズもあって意外と好印象。

とはいえ、今日は甘デジレベルで当たっているからこの印象。ハマってる時に派手なアクションでハズレを見せられるのは少々萎えるから、やっぱり僕はクラシックモードかな。

保留変化1つでドキドキできるし。

ひたすらハマっている時は、マジで何も起こらないこともしばしばあるけど。

▲『パチマガスロマガモバイル』の保留変化信頼度より▲

変化する保留内容にもよりますが、保留変化が「出た瞬間アツい!」を堪能したいなら、『保留変化信頼度UP』カスタムは必須。一平ちゃんが言っていた通り、コレで『クラシックモード』にすることでよりハズレが少なくなる……のかもしれませんね。

さらなる通常時分析や右打ち中演出の考察はもちろん、攻略ライターらしく「さらに勝ちやすくなる攻略」も完全網羅しながら、パチマガスロマガモバイルの『超速ニューマシン実戦記』で一平ちゃんの実戦の全貌をお届けしております。

「3万発OVER」からの『スペシャルエンディングシーン』を導入初日実戦から激写……!

P戦国乙女 LEGEND BATTLE関連記事

パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー