【6.5号機】Sキャッツ・アイが激アマな件【A+AT】

【6.5号機】Sキャッツ・アイが激アマな件【A+AT】

(頭●字D+ディ●クアップ)÷2……!?

株式会社平和は、自社のパチスロ6.5号機第1弾として『Sキャッツ・アイ』を発表した。公式YouTubeチャンネル「キュインちゃんねる@HEIWA」でも製品PVが公開されている。

Sキャッツ・アイ Sキャッツアイ Sキャッツ・アイ Sキャッツアイ

気になる機種仕様は「リアルボーナス+AT」タイプ。通常時は「ボーナス」と「AT」の2軸を抽選。ボーナス当選でAT突入は確約され、ボーナス消化中は技術介入とレア小役によってATゲーム数を上乗せする。

ボーナスを経由しないAT直通ルートは、主に「キャッツ目(BAR絵柄の折れ目)」が起点。S社の『頭●字D』と『ディ●クアップ』の合いの子のようなゲーム性と言えば分かりやすいだろうか。

完全攻略で設定1でもPAYOUT102%オーバー!!

Sキャッツ・アイ Sキャッツアイ

ボーナス消化中の技術介入は、中リール中段に青7をビタ押しするというもの。成功すれば1回あたり3~100GのATゲーム数を上乗せ。失敗した場合でも1/3で救済上乗せが発生する。

そんな目玉要素を搭載した本機は、昨今の技術介入系マシンの例に漏れず、甘いスペックを実現している。なんと、完全攻略時のPAYOUTは設定1でも102.4%。ここにまたひとつ、目押しに自信のあるプレイヤーが打ちたくなるマシンが登場してしまったと言えるだろう。

ホールへの導入開始は6月6日~を予定。機種の詳細についてはパチマガスロマガモバイルで取り上げているので、そちらもチェックしてみてほしい。

製品PVはコチラ!!

機種情報はパチマガスロマガモバイルで!!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー