【新ハナビ】REG中の技術介入&左・赤七狙いの新手順を大公開!

【新ハナビ】REG中の技術介入&左・赤七狙いの新手順を大公開!
新ハナビ筐体

完全攻略時のペイアウトは設定1でも102%!

6号機のA PROJECTマシン第3弾となる今作は、5号機ハナビの正統後継機! 基本のゲーム性はそのままに新要素も追加され、さらなる進化を遂げている。

製品サイトはコチラ!

スペック情報

ボーナスの獲得枚数はBIGがMAX202枚、REGがMAX112枚。ボーナス合成は1/156~1/131.6となっており、これまでにも増して多彩なリーチ目を堪能することができるだろう。

さらに、なんと言っても注目は完全攻略時のペイアウト。設定1で102%は、現存する6号機の中でもトップクラスの激甘スペックとなっているぞ。

ボーナス確率 新ハナビペイアウト 役の構成

ゲーム性を公開!

ゲームの流れ

基本のゲーム性は前作を継承。BIG終了後にはRT「花火チャレンジ」へと突入し、JAC IN入賞でRT「花火GAME」へと移行する。もちろんリプレイハズシを行うことで、花火チャレンジのゲーム数を延命することが可能だ。

ボーナスの基本概要と消化手順

ドンBIG ボーナス性能

BIG消化手順は前作と同じ!

BIG中手順

BIG中は左リール中段に赤七をビタ押しして、一度だけ9枚役を獲得。なお、中リールに氷を狙って氷が揃った場合は、内部フラグは斜め風鈴、揃わなかった場合は平行風鈴となる。

9枚役獲得後は逆押し適当打ちで消化すればOkだ。

REG中は上級者手順でオール15枚ゲット!!

REG中は12G消化or8回小役入賞で終了。消化中は高確率で10枚&15枚役が同時成立しているが、技術介入手順によって全て15枚役で獲得することが可能だ。


【中押し・上級者手順】

①中リール上段~中段に氷を狙う
→氷は「チェリ・氷・チェリー」でも「チェリー・氷・赤七」のどちらを狙っても良いが、目押しがしやすい赤七を中段~下段に狙うのがオススメだ。


②残りのリールの上段~中段にも氷を狙う(どの氷でもOK)
→左リールは中段~下段に赤七を目安に。
→右リールは暖簾が氷の代用絵柄となっているので暖簾を狙う。または下段or枠下にドンちゃんを狙うのもありだ。

目押し成功で15枚ゲット!

【逆押し・中級者手順】

①右・中リール適当押し
→下段に風鈴がテンパイする。

②左リールに三連ドンを狙う(アバウトでOK)
→75%で15枚役が揃う。

【予告音発生時は1枚役を回避!】

予告音発生時(パネルが点滅する)は1枚役or氷(15枚)が成立しているため、下記手順で1枚役をハズシつつ氷を狙う必要がある。 

①左リールの枠上~上段に暖簾を狙う
→上段に暖簾が停止する。

②右リール適当打ち
→右リール上段に風鈴が停止すれば中リール適当打ちでOK(1枚役ハズシ成功)。
→右リール上段に氷or暖簾が停止した際は中リールにも氷を狙う(氷が揃えば15枚)。

氷がテンパイして狙ったのに揃わなかった場合は、何か秘密あり!?

消灯演出にも新法則を追加!

新ハナビ消灯演出法則

通常時やRT中はリール停止時の消灯演出によって成立役を示唆。上記の赤文字で示した部分が、今作からの新法則となっている。消灯と出目の絡みによる新たな確定パターンも存分に楽しめそうだ。

通常時は赤七狙い手順も実践可能!

今までの左リール暖簾狙い・単独ドンちゃん狙いに加え、今作では赤七狙いも可能となっている。以下、その新手順を紹介しよう。
※成立役は実戦上のものです

[最初に狙う絵柄]
左リール上段~中段に赤七を狙う

以下の停止形に合わせ、中・右リールを打ち分ける。


■停止形A

チェリー確定

→中・右リール適当打ちでOK。中段「ブランク・リプレイ・リプレイ」がチェリーの代用役となっているので、損する事は一切ないぞ。

■停止形B

風鈴or氷orボーナス

→右リール適当打ちし、氷テンパイ時は中リールにも氷を狙う(赤七目安)。


■停止形C

ハズレorリプレイ

→中・右リール適当打ちでOK。

リーチ目の一部を先行公開!

今作に搭載されているリーチ目は約3500種類。その一部を紹介しよう。


【2リール確定型】

【小役ハズレ型】


【その他リーチ目】

リール配列

(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

新台導入カレンダー