【助六実戦/ぱちんこCR真・北斗無双】こんな展開もあるのがパチンコです!【さよならCR時代】

【助六実戦/ぱちんこCR真・北斗無双】こんな展開もあるのがパチンコです!【さよならCR時代】

今回はついに撤去まであと2か月を切ってしまった2400発マシン実戦。

実戦ルールは無双か漆黒のどちらかを実戦すればOKとのこと。「この2機種ならラクショーだね♪」が今までだったのですが……撤去日が完全に決まってからは、自分の周りでは今までゴリゴリに力を入れていた狙い目の日でも明らかに弱くなってきたイメージ

徐々に設置台数も減ってきているし、P機に移行しようとしてるのがあからさまに伝わってくるんですよね。寂しい気持ちもあるけど前向きな世代交代ということで、2400発をたくさん引いて華々しく送り出す実戦にするとしましょう!

狙い目の日に意気揚々と向かうと……

最初に選んだのは狙い目の日が重なっていたホール。開店と同時にホールに着くと、ものすごい並びの人数で店内の機種もほぼ満席。

なんとか無双には座れたけど選んでる余裕は全然なし。しかも無双・漆黒ともにいつもと変わらないように見えて、勝てるくらいに回りそうだなと思った台は全部P機というまさに世代交代を見せつけられているような感じ。出版業界でいうと、紙からWEBに移行している部分にリアルに似ているよね……。


打ち始めるとさっそく次回予告+金保留から決戦リーチ!! 無双はマジで金保留に変わったときの音が一番気持ち良い! この組み合わせはさすがに当たったでしょ、と余裕で眺めているとリーチ中にどんどん弱くなっていく……。七星フラッシュ・白&キャラ分岐・緑の組み合わせでトドメを刺されてハズレ……。

最後は激弱だったとはいえ、最高級の組み合わせから白フラッシュ+緑カットインは寒すぎるし痛すぎる……。

ヤメ時を考えていた3万円投資直前で発展も怪しいエピソードリーチ経由で、チャンスアップなしの4兄弟リーチが大当り

さっきは上げて下げるハズレ方だったけど、今回は最後まで微妙な展開の中での大当り。こういう当たり方も1日打てばそこそこあるのが面白いんだよね

ただし、これは単発で時短中にリーチもかからず抜け……。3万円使って回転率も19回/千円ちょいと、粘るほどではないということで実戦終了。さすがに一度も16Rを引いてないのは悔しいので、今回は前哨戦ということで後日にリベンジします!

ココからが「本番」ってことで(笑)

そしてリベンジ2日目。この日も狙い目の日で、無双の状況良化狙い。でもヘソには変化なし……。周りのお客さんもほとんどがヘソだけ見て首をかしげながらP機に着席。今日も対象外か……ということで、いちおう近隣店をチェックにいくもパッとせず、一番まともに見えた最初のホールへ戻ることに。

この間、1時間ほどで遊技客数はほとんど変わらず2割ほど。選び放題の中、仕方なく台をチェックしていると……ふと賞球口に違和感を感じる。ヘソはほぼ変わってないけど、賞球口ってこんなノーマル状態だったっけ? と思い急いで全台を見てみると、数台の賞球口が明らかによくなってる!?

どうせヘソだけだろうと完全に見逃してた……。先に回転率の結果だけ言ってしまうと最終的に21.4回/千円と充分打てるレベルの台でした。

これは完全に自分のミス……。ヘソや寄りはたいしたことなかったので、完全に賞球口のおかげで回ったんだと思う。たぶんプロや打ち子対策で、ヘソ以外で回すようにしたんだろうね。

この地域はかなりパチプロや打ち子も多いホールなのに見逃してる人がほとんどだから、欺きには成功しているんだろうけど……一般のお客さんもあまり打っていないという。

一般客は周りの稼動や出玉に引っ張られて打つことも多いから、この問題を根本から解決するのは難しいよね……。

流石にST突入ゼロとか……ないよね?

何はともあれ良い台も掴めたし「あとは2400発を引くだけ!」と粘った結果がコチラ。

実戦結果

まず1万6500円で4兄弟リーチから通常大当り。もちろん時短スルー

ノマれてすぐ一撃当千チャンスから通常大当り。当たり前のように時短スルー。振り分け50%きっつ……。

それでも最近の機種と比べて初当りの800発は多く感じるし、時短100回転は本当にありがたい。引ける気がするよね! 

まぁ、引けてないから説得力ゼロだけど……。その後は追加投資を3万円するも、結局大当りを引けずギブアップ。

初日と合わせたら8万円使って、2400発なしどころか確変もなしwww


もう回る台は掴めないかなと思っていたけど、探せばちゃんと回る台は見つかるし、改めて演出も良くできているなと思いました。

よく無双や漆黒好きじゃない人は「2400発があるから人気あっただけでしょ?」と言うけど、それは違いますよね? 2400発の機種なんていくらでもあったんだから。その中の競争で生き残ったのがこの2機種。間違いなく演出の完成度も高かったからだと思いますよ

2400発を1回も引けないオチは痛すぎるけど、感慨深い実戦となりました。導入されてから約6年間、良い思い出も辛い思い出も多かったけどありがとう! 最低な結果で終わったけど最高の2400発機でした!


ーーーーーーーーーーーー
総投資金額♦5万0000円
出玉♦0個
交換額♦0円
収支♦-5万0000円

2400発大当り回数♦0回


機種ごとの「最新!撤去日リスト」はコチラ!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

「さよなら名機」特集はコチラ!

さよなら名機2021_2022関連記事

パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー