【新台実戦】ネカセが垂直で神クルーンに!?【P絶超電役ドラドラ天国2400‐99Ver.】虚心坦懐

虚心坦懐
黒いマスクで怪しさ増量中 虚心坦懐

初代から、お世話になっている「ドラドラ天国」シリーズの最新作「P絶超電役ドラドラ天国2400‐99Ver.」を早速、稼動してきました!

筐体
2021年9月導入 豊丸

初代は3回権利モノ、2代目と3代目はCR機でデジパチでしたが、今作は豊丸といえば…の一般電役で登場。しかも、2400個払い出しなのに約3分と消化も早い!

さらに、虚心が注目したのは、アナログ部分のクルーン! クルーンが搭載されていてネカセを調べなかったら、「アナログ好きライター」の風上にも置けないでしょうから(笑)。 という訳で、いろいろ調査してまいりました。

《ゲージ》
非常に甘い。マイナス部分がなければ、ボーダー近くは回るイメージです。ただ、多くのホールが悪い妖精さんに風車上の寄り部分を悪戯された形跡が…(笑)。

《クルーン》
個体差大です。ネカセ自体が垂直な設置台が少なかったため、垂直ネカセ台を試打してみると、クルーンの奥穴到達率は8割越え!

クルーン

ワープが良ければ、ボーダーを超える可能性もありか!? もちろん、クルーン入賞でのステージ止め効果は大!

《懐かしの演出なども健在》
・「ドラドラ天国(1994)」を思い出させる豊丸といえばのこのスルー!

スルー

・「CRツモツモ天国シリーズ(2004)」を思い出させるキャラクターと演出!
①巻き戻しリーチ……ツモツモ天国では信頼度40%くらいあった熱い演出。

巻き戻し

②ひねり予告……リーチがかかりやすくなる予告は今作も健在。

ひねり予告

《短時間でも勝負できるスペック》
時短も確変もない上、大当り消化も速いので、短時間勝負にも向いています!

2400
目指せ! 絶超役満ボーナス!
目指せ! 絶超役満ボーナス!

《技術介入》
發チューリップ、中チューリップの連動時、打ちっぱなしだと無駄玉が3発ほど出てしまうので、止め打ちをすると節玉効果があります。

發チューリップ
發チューリップ
中チューリップ
中チューリップ

それぞれの電チュー開放に合わせ8~9発打ち出し、一拍おいてまた8~9発を打ち出すのを繰り返すだけ。 ※出玉に影響を与えるおまけ部分がマイナスでないか、打つ際は確認を!

おまけ
おまけの状態もチェック!

■虚心の感想

世代的に「ドラドラ天国」も「一般電役」もビンゴということもあり、かなり良い印象。演出自体も、大当り確率も1/99.9だからか、「えっ!」と思うくらいにあっさり当たることもあり、かなり楽しめました。でも、一番力が入るのは、役満ボーナス(2400個)とケイテンボーナス(400個)をかけた抽選時でした。薔薇とう〇こくらい差があるので…(笑)。

ライター紹介

  • 虚心坦懐
    パチマガスロマガ専属ライター
    虚心坦懐
    限りなく漆黒に近いグレーパーソン。しかし、その知識は半端なものではなく、怪しい噂のある「攻略」は大抵知っている。アナログ系の役モノパチンコにも強い。ちなみに、真性のキャバクラ好きで、10割がキャバクラ攻略の話……らしい。まさに、攻略特化型なライター。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー