【オール設定バトル】vs主役は銭形3【設定5×わるぺこ】

待ちに待った主役は銭形の最新作!! 前作が大好きだったので今回も凄く楽しみにしていました。私が選んだのは設定5☆ 高設定の挙動も見ておきたいし、打つなら高設定が打ちたい。 では、さっそく実戦開始〜!!

通常時のゲーム性は規定ゲーム数からCZに当てて、そのCZを成功させることが出来れば初当りゲットという流れ。その上で大事になってくるのが通常時・ボーナス中ともに獲得出来る「ゼニガ短縮」。

ゼニガ短縮とは簡単に言うと獲得した分だけゲーム数を短縮してくれるシステム。最低でも1つにつき20Gは短縮。持っていれば持っているほどお得なものとなっています。ボーナス中にもゼニガ短縮をゲットできるので、通常時に戻ってもこの短縮のおかげで即またCZへ。なんて流れが出来ちゃう訳です。

ゲーム性とは関係ないかもしれませんが、ゼニガ短縮を獲得した時の音?音程?が凄いクセになってしまう。私は実戦しながらずーっと「ゼニガ短縮っっ!! 」って言っちゃってたもんね。皆さまも絶対クセになるので導入されたら聞いてみてくださいね。

 

さて、話を戻しましてゼニガ短縮を獲得しながらCZを目指し、200Gを過ぎたところでCZに当選。短縮分が上乗せされているので200Gを超えていますが、実際は規定ゲーム数(181G)のところで当選していたのだと思います。

ルパン一味を逮捕しろ!

CZ「デカ魂」は3回チャンスがあり、3回失敗するか、3回逮捕するまで続きます。例えば3回逮捕して全てBIGだった場合約1200枚獲得出来ます。CZを何回成功出来るかがかなり大事になってくるので、レバーを叩く手にも必然的に気合いが入ります。

しかし、1回目のCZは残念ながら失敗。その後すぐにまたCZを引き今度は2回成功させることが出来ました。

2回ともBIGで約800枚獲得。幸先いいスタート☆ その後も大きくハマることなく初当りを重ねていきます。3個Vストックをゲットしたり、終わったと思ったら次の規定ゲーム数が181Gだよって告知されたりと楽しすぎる展開☆

多少深い規定ゲーム数が選ばれていてもゼニガ短縮があるのでゲーム数自体はあまりハマらない印象。

これめっちゃ出ちゃうかも?と調子に乗っていたら急に静かになる台。短縮もほぼ獲得できず、500Gほどハマってしまいました…。しかし相変わらずCZの成功率はいい。負ける?と思っている場面でも成功したりするのでもしかすると自力+設定によって成功しやすいとかがあるのかもしれません。その後は短縮のおかげで回しているゲーム数自体は500G以上ハマることなく実戦終了。

結果まとめ

【基本情報】

通常時ゲーム数:3711G

投資金額:7000円
獲得枚数:1341枚
収支:+1万9500円

CZ初当り:1/231.94(16回)
CZ成功率:68.75%(11/16回)
AT初当り:1/337.36(11回)

赤777出現率:1/285.46(13回)
REG出現率:1/463.88(8回)
ボーナス合成出現率:1/176.71(21回)

押し順強ベル出現率:1/168.68(22回)

【ゼニガ短縮当選率】

<通常>
弱チェリー:19.11%(13/68回)
強チェリー:50.00%(3/6回)
 弱ベル :28.21%(11/39回)
 強ベル :86.36%(19.22回)

<高確>
弱チェリー:76.92%(10/13回)
強チェリー:100%(2/2回)
 弱ベル :66.67%(6/9回)
 強ベル :60.00%(3/5回)

【設定示唆演出】

AT終了画面&PUSH時セリフ
「どうかこの者に幸あれ(白)」:11.11%(2回)
「地道に進める所存です(白)」:22.22%(4回)
「俺は、目に見えるものしか信じんぞ(青)」:22.22%(4回)
「この銭形の目は誤魔化せんぞ!(青)」:27.78%(5回)
「まだ実力を隠しているな(緑)」:5.56%(1回)
「これぞ無我の境地 今こそ悟りを!」:5.56%(1回)
「うまい酒が飲めそうだ(赤)」:5.56%(1回)

早くホールで打ちたい

新しい「主役は銭形3」を打ってみて感じたことは、液晶上で181Gを超えると高設定でも深いところまでハマるので通常時はとにかくゼニガ短縮をゲットし規定ゲーム数まで短縮させることが大事。

後は規定ゲーム数以外で煽りが来てCZ当選という流れが何度かありました。他の設定を打っていないのでまだ何とも言えませんが、もしかすると高設定は規定ゲーム数以外での当選率が優遇されているのかもしれません。通常時・ボーナス中ともに面白い台だったのでホールで打てる日が今から楽しみです☆

主役は銭形3の解析情報はパチマガスロマガでチェック

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー