ホールの傾向を把握して 6号機ジャグラーの設定6を一発ツモ!?【リアル実戦1週間/ヘミニク編】Part.1<1日目>

ホールの傾向を把握して 6号機ジャグラーの設定6を一発ツモ!?【リアル実戦1週間/ヘミニク編】Part.1<1日目>

▼前回の記事はコチラ

初日、金曜日、Sアイムジャグラー

朝8時台に起床、9時15分頃ホール到着。この日は 「6台並びで設定56が複数本あり」 という傾向があるホールへ。それなりに実績を積めているホールなので、当企画の勢いをつけるためにもしっかりツモりたいところ。そのためには抽選が大事である。

出て来た番号は269/370番。うーん厳しい。このホールは狙い目となる機種がある程度決まっているので、それらアツめの機種に座るために早い番号が欲しかった。この番号ではメインどころに座るのは無理だろう。

だが、私はこの 「6台並びで設定56が複数本あり」 の日に限っては、閉店時にはなんだかんだツモっていることが多い。これにはもちろん後ヅモも含まれているけれど、抽選が悪くても粘ればなんとかなるということだ。ただ抽選が悪いと朝イチ一発ツモの確率は低くなってしまうので、その点が 「厳しい」 かなと。贅沢マンである。

入店。やはりメインどころの機種は余裕で埋まっている。しかし私は最初から眼中になかった。この番号でもギリギリ座れて、かつ並びの対象になるであろう機種が一つだけあった。それは…。

Sアイムジャグラー。アイム…?(笑) と思われるかもしれないけれど、この番号で取れたのは御の字。感覚的には7割くらいで並びの対象になると踏んでいたので、抽選クソ番ながらスタートラインには立てたかな、という感じである。

ヘミニクデータ01

序盤からREGが走って高設定の香りを醸し出す立ち上がり。しかし並びで高設定が存在する場合、重要なのは周りの台である。6台並びで56ということは、目の前の一台よりも周りの台の挙動の方が5倍大事なのだ。

自分の台がどんなに良くても周りの台がダメならダメだし、自分の台がどんなに悪くても周りの台が良ければ良い。ということで周りのSアイムのデータに目をやると…。

…あるなこれ。開店から2時間が経過したほどだったが、周辺のSアイムも含めた合成確率は明らかに6のそれを上回っている。パッと見で分かるくらいだったからデータにも残していないくらいだ。それなら押し引きを計る理由もない、続行の一択。

ヘミニクデータ02

14時を回っても自分の台は依然好調。ぶどうの落ちも1/5.8~5.9あたりで推移しており、何も問題は無い。この頃になると 「6台並びにギリギリ該当していなかった台」 が空き始める。つまり6台並びの隣の台だ。

ここに座ってしまうと挙動が弱くてもずるずると引っ張られてしまうので、最も座りたくない台と言える。ちなみに私の台は6台並びの一番端っこだったので、万が一隣に座っていたら地獄を見ていた。危ない危ない。

収支

そのまま閉店まで打ち切ってフィニッシュ。投資450枚の獲得1533枚。9015GでBIG34、REG30の合成1/140は中間設定のヒキ強か? と疑ってしまうところだけれど、ホールの傾向を合わせて考えればほぼ設定6でしょう。

推測結果

なおSアイムのペイアウトはメーカー公表値だと105.5%となっているが、私の計算上では107%くらいあると思う。

(脳内そろばん…仮に今回ボーナスが設定6の確率通りに出現していた場合、BIGが1.35回、REGが5.35回加算されるため差枚は853枚増え+1936枚となる。9015G回して差枚+1936枚のときのペイアウトは107.1%)

107%あれば日当3万5000円、全く問題なく打てると思います。むしろ5号機アイムより良いまである。

BAR揃い

ということで初日はSアイムの推定6をツモって勝利という結果でした。明日は仕事、明後日は鬼門の日曜と続くので、まずは初日を勝てて良かった。

RESULT +20500円

▼2日目の模様はコチラ

ライター紹介

  • ヘミニク
    パチマガスロマガ専属ライター
    ヘミニク
    パチスロに対する豊富な知識量を誇り、高設定を狙って良し、ハイエナして良しの高いパチスロ力と高い文章力を兼ね備えるガチプロライター。先輩はもちろん、後輩からもイジられるキャラは愛されている証…? 後輩の面倒見もよく、企画「スロマガアベンジャーズ」では皆をまとめ、勝利へ導くキャプテンとして頼りにされている。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー