【Pとある科学の超電磁砲『激推し週間⑤』】その日の「センス」がないと太刀打ちできないねコレ……【とある編集部の聖地実戦(サンクチュアリ・ウォー)】

【Pとある科学の超電磁砲『激推し週間⑤』】その日の「センス」がないと太刀打ちできないねコレ……【とある編集部の聖地実戦(サンクチュアリ・ウォー)】

「聖地」って響き……なんかエロいよね! 欲情生物メシUMAです。

はい、そんなことはともかく。パチンコと関係のある聖地……つまり、優遇されている状況が期待できる! 普通はそう考えると思います。(←そう思いたい……ってのもありますが)

そんなワケで「とある科学の超電磁砲」の聖地・立川で実戦すれば当然勝てる状況で打てるハズ……ということで、編集部のパチン〇ス4人が狙い目の日に乗り込んだのです。

いや~。コレ、読んでいる人は楽しくなってくれるのでしょうかね? だって、メシマズな実戦ばかりになるのはもう既定路線なワケじゃないですか? ……そう思っていた時期がありました、自分にも。

キャラクターPOPにテンションを上げる、とある編集部員「チキショウ君」の勇姿。

集合は朝9時ちょい過ぎ。……寒いな、外!

実戦当日は狙い目の日ということもあり、最初に並んだホールの並びはパチンコ・パチスロあわせて200人以上。とても平日とは思えぬ……。

無事『Pとある科学の超電磁砲』を全員確保し釘状況を見てみると……あれ? とても回りそうにはみえない。……数分後、お店を後にすることと相成りましたw

1軒目……あまりの厳しい状況にチキショウ君、キレる
2軒目……あまりの状況の厳しさにチキショウ君、笑う
3軒目……あまりの(中略)ヨダレが出る

……まぁ、世の中そんなに甘くはない、ってことですかね。逆に聖地ってことで簡単に座ってくれるから回収……そんな意図が見え隠れする……!

もう、ダメ元で最後のホールへ向かうと……へ? 今までに見たことないくらい状況が良い。

朝イチに並びが多いホールだからといってオイシイ状況とは限らない。釘を見るなり、試し打ちするなりで勝てる状況を把握するのって大事。コレ、人類の知恵。

さて、ここからが本日の実戦です

実戦店は『Pとある科学の超電磁砲』を42台導入。流石は聖地。

ヘソは全体的に良い感じで、寄りにはちょいちょい差がある感じ。右打ち中の右下部分のOUT穴付近が若干マイナス状態っぽいけど……まぁ、多分大丈夫でしょ。

打ち出すこと2500円。

入賞時にアホほどアツい「激震予告」 「保留変化」「カウントダウン」と複合して出現。

さらには「金保留」「最強御坂ZONE」! こんなもん流石に……

「VSテレスティーナ 重機ロボット」で早々に大当り。リーチ中のチャンスアップがボタンLEVEL3以外なんもなかったから少し不安だったけど……。

RUSHチャレンジでも21回転目に「先読みチャンスモード」で点滅保留から「Item Mission予告」→VSフレンダで幸先良すぎなRUSH突入。

これは控えめに言って、勝……

5分前の興奮を返せ。

RUSH中はこのパターンをハズしつつ終了。「アイテム」日常リーチってアツいハズなんだけど……。

相変わらずこういうハズレパターンにはビリビリくるわ……。

千円23回まわるなら怖くない!

追加投資は免れないでしょうけど、回転率は見た目通りすこぶる良い感じ。回りムラが酷いけど、今のパチンコで全然回りムラがなく……なんてことはほとんどない。

見た目で判別したなら「どこが原因で回ったか、回らなかったか」を把握しておかないと、次に繋がらない。本日はこの子と心中するとしましょうか。

わずか26回転目で「ブーケ保留変化予告(成功)」「最強御坂ZONE」「ストーリーリーチ」とくればもうハズれる方がおかしい。

無事大当りしたものの……

発展時リーチ分岐予告(赤文字)→御坂VS上条リーチ(赤カットイン)を筆頭に……

オープニングリーチ3回、アイテムリーチ「麦野沈利VS御坂美琴」1回、先読みチャンスモードで緑保留変化から「パワードスーツを撃破せよ!!(赤カットイン)」をハズす。

今回だけでなくこれまでの経験から、個人的にRUSHチャレンジはどっかに大当り濃厚パターンが絡んでいないと、どんだけアツくてもハズれる印象。もちろん、すんなり当たることもあるけど……。

なんだか嫌な予感しかしないけど……パチンコでそういうオカルトは考えても仕方ない。勝てる台を打ってるなら尚更ですな。

ここからはハイライトで

429回転は追加投資1万5500円で「LEVEL5リーチ・一方通行(アクセラレータ)」でな~んもなしから大当り。

RUSHチャレンジ中は点滅保留→デンジャー柄保留に昇格して本日2回目のRUSH。

そろそろここで持ち玉を……

こいつはイカン……。

もういっちょ「LEVEL5リーチ・一方通行(アクセラレータ)」でな~んもなしから大当り。まったく同じに見えるけど、さっきは1図柄揃いで今度は5図柄揃い

ええ。ここでRUSHチャレンジに失敗した時点で、オカルトではなく展開的に今日の勝負は厳しいのはわかってましたとも。

先読みの「最強御坂ZONE」単独でハズしたのはまだ普通に許せる。変動開始時にボタンバイブがあった気がするけど……多分妄想だったとしましょう。(←そんなワケがない)

発展時と最終ボタンの4大演出複合でハズれちゃあ……ね。やっぱ保留変化は「赤」にならないと何が起きても空気……ってことか。

そんなワケで。本日の成績。

49回転(投資2500円)で2連→26回転で単発→429回転(追加投資1万5500円)で3連→75回転で単発→360回転(追加投資7000円)で終了。

総投資2万5000円で済んだのは、間違いなく回るおかげでしたな……。

『パチマガスロマガモバイル』の「回転率ティーチャー」で計算したところこの数値に。

現金投資でもボーダー「+3.5回転」だったので、もうちょい投資しても良かった気もしますが……18時を超えての現金投資は苦行なのでね……。

初当り確率は約1/234で4回の初当りのうちRUSH突入が2回とここは悪くない。RUSH突入後が弱すぎました……。

『Pとある科学の超電磁砲』はほぼミドルスペック帯のイメージで挑むべき

ミドルスペックよりも初当りが取れるし、RUSH中は10Rをある程度引ければミドル顔負けの一撃出玉もある。

ただ、ミドル顔負けの出玉がある分、やっぱりキツい部分もあるワケで。

【初当り、RUSHチャレンジ、RUSH。基本的には全ステージでハマり続けることが許されない】

【RUSH中は10Rを引けないと流石に出玉感が寂しい……】

【激アツハズレは当たり前。一切動じない鋼の精神が必要】


ボーダー以下の台を打たないのは当然として。初当り、RUSHチャレンジで苦戦すると現金投資はかさみやすいので、3.57円なら「千円20回転」を切る台を打ち続けるのはかなり展開に恵まれないとしんどい。

正直、千円23.5回転でも終日ツッパるなら、5万投資くらいまでは覚悟しておかないとダメかもしれないです。そんくらい荒れやすい要素が多いんですもん。

それでも、この一撃出玉はとんでもなく魅力。そりゃ皆打つのも分かりますわ。

なので、今の平均的な状況で打ちたいならメシUMA的には

「ボーダーちょい超えくらいなら、ある程度の持ち玉にならない限り深追いはしない」

ってのが精神衛生上良いかなと。1/199よりハマることもそれなりにあるし、無理をしないって大事♪

次回予告

次回の実戦者は『毛玉3号』先生。アイツ、いの一番に実戦ホールで台押さえておったなぁ……流石、お金にマジメ!

なんかデータランプ見るとずっと光ってるんだけど…….。なんかすんごい顔してっぞ!? あの顔は完全に「勝ち逃げ」しようとしてるときやん。コイツどんだけ出たんだ!?

Pとある科学の超電磁砲関連記事

パチマガスロマガ新着情報
パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー