【オール設定バトル】vs鉄拳4デビルVer.・4th BATTLERウド茂作

パチスロ鉄拳といえば、平八と一八の親子喧嘩がテーマとなっていますね。僕は父親と喧嘩らしい喧嘩をしたことがなくて、そのせいで逆にこの歳になってもロクに親子のコミュニケーションが取れないのかもしれません。もしも今回の実戦でプラスになったら地元に帰って父親に一発、鉄拳をお見舞いしたいと思います!

挨拶代わりのおは天井

設定変更後は基本的にオープニングチャージからスタートするのですが、1G目の非有利区間中にスイカを引いたからなのか(?)デビルゾーンからスタート! 朝イチからフリーズのチャンス! …だったのですが、スルー。

しかも最初のジャッジメントバトルは天井だし、負けるし。早くも悪魔の洗礼を受けております!!

有利区間は突然に

本機の特徴といえば悪魔的な一撃性能と、その代償となる吸い込み。なのですが、有利区間の使い方も独特です。

201G デビルジャッジ NEXTデビルゾーン

とあるように、通常時に有利区間がリセットされてデビルゾーンへ突入するのです。今回は【754+438+201=1393G】と、通常時約1400Gでリセットされました。デビルゾーンを逃したくない! という方は参考までに。ちなみに、まだATが当たっていません。

引っ込み思案なデビル一八

3回目のジャッジメントバトルでようやくATに突入しましたが、むしろ恵まれている方かも。もっとひどいことにも簡単になるでしょうからね。

しかし! jinや日向が1000枚以上を軽く出している姿を横目にハマっていた恨みを晴らす時が遂に来ました! うおおおおおお! …って駆け抜けかーい。本機のATを駆け抜けるってあんまりないと思うんですけど!? 心なしか、終了画面のデビル一八も悲しそうです。

ちなみに、2回目の有利区間リセットのタイミングは【740+120+322+164=1346G】と、前回と同じく1300G台でした(デビルゾーンとAT中含む)。

デビルの本領発揮キタ!!

実戦終了まで1時間を切ったタイミングでAT突入!! 一矢報いるぞと気合を入れたのですが、初期ゲーム数は130Gとイマイチ…。駆け抜けの恐怖が蘇ったのですが、レア小役で上乗せを刻み、ATを延命しているとデビル因子の押し順に正解。ここまでハズシ続けてきたのでようやくか、とホッとしていると、出てきた数字が「+200G」!!?? 3択に正解しただけで+200Gってアツすぎいいい!!

その後、上乗せ超高確率であるヴォイドステージで上乗せナシという謎のヒキ弱を見せつけたのですが、200Gの土台を元にATを伸ばして、結果取り切れずで実戦終了したのでした。

実戦結果まとめ

■ジャッジメントバトル出現率・・・・・・・・1/552.50(6回)

■AT初当り確率 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/ 1657.50(3回)

■仮想投資金額・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・5万2000円

■獲得枚数・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1682枚

■収支(50枚貸等価交換)・・・・・・・・・・・・・・・・・-1万8500円

いかにもデビルVer.といったグラフですね。結局マイナス差枚ではあったのですが、最後のATで完走し、さらにフリーズまでこぎつけていれば逆転もあり得たので悔しいです!

ウド茂作の予想設定 「2」

銅トロフィーが出現したので設定2以上は確定。あとは…難しい! ジャッジメントバトルの勝率に設定差がありそうなのですが、6回中2回勝利は良くも悪くもなさそう。jinと日向と比べると差枚数もマイナスだし、良さそうな部分は感じられないので設定2と予想します。

ライター紹介

  • ウド茂作
    パチマガスロマガ専属ライター
    ウド茂作
    180cmを超える長身と赤い髪がトレードマーク。人呼んで「紅い髪の回胴巨人」とは彼のことだが、見た目とは裏腹に真面目で几帳面な性格の持ち主。大学卒業後に地元仙台市から上京してライターとなり、多方面で活躍。最近は趣味であるゲーム関連の動画撮影・編集にも力を注いでおり、自称YouTuberでもある。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー